Dec 29, 2007

グー・チョキ・パー

先日、新聞で、流行の脳の活性化に関するコラムがいくつか紹介されていました。一番手っ取り早そうな事を試してみました。右手でグー・チョキ・パー、左手でパー・グー・チョキを同時にやると云う事です。ンなもん簡単だろぉ!ほら!・・・あれ・・・?おかしなぁ・・・・・・・・・・・・
_| ̄|○

丁度読んでいた外山滋比古氏の本の中の「寝かし」をさせ、(文中の教えとは全く意味が違いますが、、)1週間後ちょっとやってみると、なんとスンナリ!とは行きませんが、5回ほどでできるようになりました。死滅状態のニューロンがひとつふたつ反応し始めたのか?
しかし、この外山氏の「思考の整理学」ダブって買っていました、、、残念。グー・チョキ・パーで活性化なるか?

Dec 27, 2007

Turn 8


録画しておいた「Turn 8 ラグナセカの青い空 」観ました。「Turn8」とはラグナセカの第8コーナー、そうです名物コークスクリューです。映画自体は、まぁ観なくてもいかな、程度ですが、、、アメリカ人ライダーであるコーリンがロッシをパスし、アメリカ人ライダーであるニッキーが優勝してくれてよかったね。母国グランプリでドキュメント映画を撮るなら、母国ライダーが活躍してくれなきゃだもんね。
ところで、アメリカ人のモータースポーツ界の聖地である、インディアナポリス・モーター・スピードウェイ、2005年はF1でミシュラン撤退の引き金となった事件が起こってしまいましたが、ナント来年のMotoGPのレースカレンダーにココでの開催が予定されているおり、現在コースレイアウトを修復中だそうです。という事は来年はアメリカでは2回のグランプリが開催です。「Turn8 」「Faster」の監督 マーク・ニールさん、絶好の映画ネタですね。

クリスマスには、、


世の中クリスマス一色でしたが、我が家のイブの夜は、自宅で愛妻の絶品肉じゃが&チゲスープと、なぜかシャンパンという超渋い「でぃなー」を楽しみましたが、みなさんいかがおすごしでしょうか?
今年のクリスマスパーティのお誘いは、今お世話になっている工務店からのみでした。
仕事を終えて駆けつけるとスゴイ人の数です。今だかつてココにこんな人が入っているのを見たことがありません!スーツ姿に鞄を持った方、幼稚園児から小学生、大学生、レスリングのオリンピック選手と、仕事やカフェのお客様、取引先など、大人も子供もごった返しです。
興奮を押さえつつ、受付を終えると、既にメインイベントのビンゴ大会は終盤に、、。
担当の小倉さんは体型からしてサンタ役&MCも担当し、大車輪の活躍です。
ぼくと世間話をしする時はジャマな口ひげを少しずらしますが、それを見た子供が裏切られたような形相をして逃げていったのがナントも笑えました。
宴も終盤に入り、お子様達はお眠の時間。人数も落ち着いた頃、小倉さんオススメのJazz Live が始まりました。ピアノ、ウッドベース、パーカッションのトリオですが、とてもオシャレで心地よかったです。リーダー格のパーカッションがとても楽しそうに演奏していたのがとても印象的でした。こんなに楽しく楽器を演奏できたらなぁ、、、と、全く上手くならないギターを思い出してしまいました。_| ̄|○

Dec 21, 2007

でんしゃデザインコンテスト



今、小田急線開業80周年記念として、「ゆめ列車」のデザインコンテストが開催され、小田急電鉄賞の2点は実際にデザイン通りに電車をラッピングし、運行されています。さすがに駅に入って来た電車を初めて見た時はビックリしましたが、なかなかカワイイじゃないですか。小田急の好感度アップですな。

Dec 16, 2007

ぼくはベッドに横になるとすぐに眠れてしまい、寝起きもいい方ですが、(血圧が低いと寝起きがツライなんて云うのは嘘ですね。)3ヶ月に一度程、首を寝違えて痛めてしまいます。むむ、、、枕が合っていないのだろう。だいいち今の枕は結婚する前から使っている羽根枕なので、すっかりアンティークです。
奥方の調べによると、玉高にオーダーできるいい枕屋 [ピロークチュリエ] があるというので早速行ってみました。
P待ちの間に奥方が店に入り、P入庫後、同じフロアにある勤め先の店に挨拶してから枕屋に行くと、タイミングよく待ち時間なくすぐに対応してもらえました。(すぐ後からは続々と来客があり、1時間待ちとなったのでかなりのラッキーでした。)
直立して後頭部と首の高低差を測り、首から頭の形にフィットする枕をつくります。枕の中の素材も8種類程あるすべてを試させてもらえ、堅さの好み、洗濯ができる、できないなどの特性から自分にベストな枕を作ってもらえます。
枕は5つのパーツがジョイントされてできていて、それぞれの高さをベストフィットするように調整してくれます。ぼくのように、仰向けの時と、横向きの時のベッドから頭の高低差が寝違えの原因と推測されるので、枕の両端を少し高めにしてもらいます。中の素材は炭を練り混んだ細かなパイプを入れてもらいましたので、丸洗いできる、通気性のいい枕ができました。
2万円弱とお値段少々お高いですが、健康には代えられませんな(年だなあぁ、、、。)

Dec 14, 2007

生命保険

結婚する前から保険には幾つか入っていましたが、あまり考えずに入ったロクでもない保険ばかりで、一旦考え直したいと常々思っていましたが、何だか面倒で長年放置プレイでした。
先日、新聞の折り込み広告で生命保険の無料カウンセリングが、近
リンク所の区役所で行われている事を知り、早速予約を申し込みました。
いやー!目からウロコです。保険業界、医療業界、年金(業界?)の表と裏がよーく分かりました。今までの保険は書類を書いて判を押して、ハイ加入!でしたが、大切なお金の話を書類だけで済ませていた事が気がかりで仕方ありませんでした。担当になっていただける方ができて、何だかそれだけで安心してしまいました。
で、後日、詳細を聞きに行ったのが事務所の入っている新橋は汐留日テレビル。高層ビルから階下のクリスマスイルミネーションを横目に見つつ、具体的な金額を提示していただけ、とてもわかり易い説明をしていただけました。

今回ナント初汐留です。しかもクリスマスシーズン&トヨタカップで日テレ付近は広告&電飾で、テンヤワンヤの大騒ぎです。
しかし高層ビルが沢山あり、忘年会シーズンにも関わらず人出がイマイチなのが気がかりでした、、が、新橋駅に近づくと、、、いましたいました、昭和のオジサン達が、ガード下、地下街はオジサン天国ですわ。

Dec 13, 2007

TOYOTAカップ ボカVSサヘル

TOYOTAカップ準決勝、ボカ・ジュニアーズvsエトワール・サヘル観て来ました。
昨年は決勝戦を1枚1万5千円で買ったのに、席はゴール裏の上の上の方。今年はラッキーにも招待券を頂けました。しかも席はプレス席の下の下。最前列から10列目ぐらいです。未だかつて無い良い席で、ボカの応援にも力が入ります、、、と言いたかったのですが、お粗末な内容で寒さが身に染みました。
ボカはゲームの組み立てる意思が感じられず、大雑把なクロスボールばかり入れて来る。ラッキーにも先取点を取るも、内容は変わらず。ビハインドのサヘルはこれまたのんびりしていて、後半になってもディフェンス4枚でカウンター狙い。こんなんでいいの?勝ったチームは次は決勝よ?はぁ〜リケルメがいてくれたなら、、。

Dec 11, 2007

めがね

先日クシャミをしたら眼鏡をテーブルにぶつけてしまい、眼鏡のテンプルの一部を欠けさせてしまいました。接着剤で着ければそのまま使えるのですが、気に入ったメガネなので、テンプルのみ交換してもらう事にしました。買ったショップは既に閉店していたので、二子玉川の直営店に在庫を確認し、いざ交換に、、、と思ったら一時預かりとなってしまいました。その場で交換、調整してくれると思っていたので、少しガッカリです。日常生活に支障をきたすほどに目は悪くはないのですが、メガネが無いと仕事での細かな作業が疲れます。しかし仕方ないので預ける事に。受け取りは職場に近い渋谷店に指定させてもらいました。
丁度1週間後フットサルに向かう途中、修理完了の連絡をいただき、サルの帰りに取りに行く事にしました。出来上がりは上々、カチッとネジの増し締めまでしてくれてあるようです。代金は工賃込みでフレーム上代の1/4(テンプルが左右1/4づつ、リムフレームが2/4という事だそうです。)スゴく得した気分です。「なんだか新品を掛けているみたいです。」と伝えると、実は新品なんです、、、だと!
片方のテンプルだけ交換しても、バランスが悪くなり、眼鏡としてよろしくないそうで、新品交換となったそうです。なるほど、ココの社長が職人気質で、眼鏡業界でも評判がいいという意味が判りました。自分の仕事に照らし合わせると、色々と考えさせられます。

ぼくが眼鏡屋に入った時、店員がビックリした顔をしたのが今になってわかりました。クリスマスシーズンのにぎやかな渋谷で、大荷物を持ち、サンダルを引っ掛けたオヤジが、オシャレな眼鏡屋さんに入って来たので、店員はさぞかし、ネットカフェ難民と思ったのでしょうなぁ、、。

Dec 9, 2007

ドラフトギネス×FCバルセロナ


先日、1年ぶりに健康診断に行きました。血圧なんと、89!(念のため、上ですよ、)いつもは100前後でしたが、今回初めて90を割ってしまいました。でも、コレと言って生活に影響は無いので平気です。ちなみに、下は58でした。
その健康診断の後に入ったコンビニに、こんなのが売っていました。
う〜ん、イギリスのギネスビールとスペインのバルサ、、、サッカー以外には結びつかないが、イメージとしてはオモシロい結びつきです。今回は第2弾という事で、ザンブロッタ、プジョール、アンリの3人です。思わず、大人買いしてしまおうかと思いましたが、こんなの抱えて会社に行ったら、、、家に持って帰ってもグラスは使わねェだろうし、、、で、ギネスビールの周到な販売戦略には乗らずに済みました。でもマルケスが出たら、、、。

Dec 4, 2007

オールドパーツ


20年も前のオートバイを所有していると、スペアパーツの事がいつも気にかかります。そんな時のために、、、とebayをたまにチェックしています。本国日本より、USAの方が出品量が多いのが逆輸入車の悲しい所ですが、写真のような掘り出し物(?)もゲットできるのは楽しい所です。
最近気になっているのが、エアクリーナーボックスのカバー、車体の中心にあるクロームのカバーです。エアクリーナーボックスに設置された3カ所の穴に、カバーにあるギボシを差し込んで固定するのですが、このギボシがよく折れます。今まで乗って来た3台のZL全て、カバーの何本かのギボシが折れていました。間違いなく設計不良と思いますが、「カワサキだから、、」と思うと可愛く思えて来ます。
しかし、何時3本目のギボシが折れるかわかりません。折れた拍子に、カバーが吹っ飛んでしまったら悲劇です。しかし、良品のカバーはなかなか出て来ません。(今日検索したら新品が出品されていたのでビックリ!&少しショック)
ダメもとで、行きつけのカワサキのショップに、廃車情報があったら教えてくれ程度に聞いてみまたところ、なんと純正パーツで(モチロン新品の)ストックがあるそうです!あっぱれカワサキ!左右各1でオーダーしてしまいました。
旧車乗りにとって、こういうパーツ集めも楽しみの一つですな。