Jan 23, 2008

ゲドを読む。


書店のレジ横に置いてあったフリーのPR冊子。昔から気になってはいたものの、ファンタジー系は余り興味が、、、だったので、手にする機会もなかったのだが、ピンクの装丁に呆気にとられ、思わず頂いてしまった。 何気に読んでみたらこの内容の濃さはナニ?「ゲド戦記」を軽く見過ぎていました。ゴメンナサイ。そもそも、30年前の小説に今、コレだけお金をかけて再PRするとはどう云う事よ?と読んで行くと、、、ごめんなさい。ファンタジーをナメていました。「指輪物語」も「ナルニア国物語」も読んでみたくなりました。でも、やはり最初は「ゲド戦記」の方が先でしょう。 普段アマゾンでばかり本を買っていると、こういう巡り会いが出来ませんな。 ちなみに、このド派手な装丁、佐藤さんのお仕事でした。

No comments: