Apr 10, 2008

ラッピング

先日、ウチのオクサンと書店に寄り、プレゼント用に2冊の本を買い、それぞれラッピングをお願いした。普通だったら1冊1〜2分、2冊で遅くとも5分で出来ると思ていたが、、、、
レジ裏で背中を向けながら悪戦苦闘している、アルバイトらしきお兄さんは明らかにぎこちない。5分経っても1冊目をああでもないこうでもないとガサガサやっている。次に行く所があったので、ぼくだけ先に行き、オクサンはラッピングを受け取ってから合流する事にしました。
悪い予感は当たるものです。ウチのオクサンは長く待たされた末に、申し訳なさそうに顔を真っ赤にしたお兄さんから、ヘンテコなラッピングを施された本を2冊受け取る事になりました。
ラピングが出来ない彼にラッピングを任せた書店の店長が悪いのです。彼は悪くはありません。店長を呼び出し、一騒ぎしたい気持ちもあったそうですが、そんな時間はありませんでしたので、出来るだけ彼を凹ませないように気を遣いつつ「これは、プレゼントするためにラッピングをお願いしたのです、、、」と担当したお兄さんを諭して書店を出たそうです。
とはいえ、書店のレジに立つなら、ラッピングぐらいは出来たいものです。その後、彼はラッピングの練習でもしてくれればいいのですが、、。

写真は今週末から着工するデッキの完成予想図(byメガバックス)です。楽しみ!

No comments: