Jun 13, 2008

車椅子マークの駐車スペース

EURO2008にうつつを抜かしていたら、あれあれ、先週のNASCARでは我らが Kasey Kahne が Pole to Win で、今期2勝目。順位も9位にジャンプアップ!オールスター以降メキメキ調子をあげてきているKahneですが、一方、モンちゃんは先週DNFとまだ不調続き、、。6/22 Infinion のロードコースで今年も優勝してくれや!
で、話題を替えて、、、車椅子マークの駐車スペースです。
ここ2〜3年で法整備されたのか、ある程度の駐車スペースがある所には、車椅子マークの駐車スペースが大分増えてきました。が、実際に、車椅子の方や、松葉杖を使われるような体の不自由な方がクルマから出て来る場面は殆ど見た事がありません。施設の入り口に近くて便利だし、一番最後まで空いていると云う事から、チャッカリした方がラキー!と思ってかどうかわかりませんが、当然のように駐車ているようです。欧米では身障者に駐車カードを発行しており、駐車カードを持たない健常者が身障者用のパーキングスペースに駐車すると、罰則があるようです。(アメリカに旅行に行く時に誰かに教えてもらいました。誰だったか?)
日本では佐賀県が同様なシステムを最初に取り入れ、妊婦さんや、高齢者にもカードを交付しているようです。しかし、法的な罰則には及べず、結局はドライバーのモラルに頼ってしまうようです。早く法的な罰則が出来て欲しいと思う反面、罰則が出来なくとも、モラルある社会になってもらいたいものです。(きれいにまとめすぎました。_| ̄|○)

No comments: