Jul 17, 2008

鋼鉄婚式

もうすぐ結婚11周年となる。11周年は鋼鉄婚式という事らしい。
今年も鋼鉄に関わる記念品を買う予定だが、コウテツ、、といわれてもハガネ?なめした鉄?鋼鉄の定義が今イチよくわからない。まぁ、何かにかこつけて、今必要なものを買うとしよう。
で、唐突だが腕時計を買う事になった。奥さんのお気に入りの腕時計が、不意の事故で落としてしまい、はずみでガラスが割れてしまったというタイミングが大きなポイントとなった。
奥さんは女々しい時計には興味がない。デカくて見やすいアナログ時計がお好みなので、メンズの腕時計でも充分にOK。メンズラインで探せば、ぼくも使える共有資産になる。しかし、いくらデカくて自己主張バリバリのBell&Rossの RB 01などはまるで目覚まし時計を腕にしているようで笑ってしまった。結局、イタリアのダイバーズウォッチに収まった。女性がしてもそんなに違和感がながいし、モチロン、男がしても全く問題ない。
購入店の百貨店では購入金額によりくじ引きができるキャンペーンをしていた。閉店間際に行ったにもかかわらず、レシートを出すと、今日の最高金額だと言われた。銀座の老舗百貨店なのに、元気が無いなぁ、、。
ちなみに、ぼくの時計、結納返しに頂いたモノですが、モチロン今でもとても気に入っております。某モノ系編集局長サマにも「名機」と、お褒めのお言葉を頂けました。そろそろ2度目のOHの時期です。前回は真任社さんに持ち込みましたが、今回はクロノエージェントさんにお願いしようと思っています。

No comments: