Aug 10, 2008

エコバッグ

世の中エコブームです。「無駄を省いた生活をしよう」という本質には賛同しますが、どうもただのファッションとしてのエコにとどまっている偽善者の方々が多い気がします。
バッグ屋に勤めていながら、こんな事言うのは何ですが、世の中、エコバッグが多すぎますわ。
こんなにエコバッグばかり作って、売れ残ったらどうすんの?エコバッグの廃棄?本末転倒ですわな。
しかも、エコバッグを作るために、素材の帆布を漂白したり、ビニールコーティングしたり、運送費のかかる海外で作らせたり、、全くエコの精神に反した事ばかりして、なんちゃってエコバッグを作っているんだわ。

知り合いが、ファッション系エコ雑誌(エロじゃりませんよ)とコラボして、バッグメーカーで大量廃棄される生地を安く譲り受け、バッグを作っていましたが、こういう考え方も1つありますが、大方のエコバッグは便乗エコバッグでしょうな。

エコバッグ、そもそもはレジ袋の代役として脚光を浴びましたが、レジ袋ってそんなに悪者か?確かになくても良いモノではあるが、それだったら、もっと悪役はたくさんいる。文庫本のカバー、紙コップ、ショッピングバッグ(商品購入時に貰えるヤツ)などなど、、、
こんな本もあることだし、、エコについて考えれば考える程、ブラックな利害関係がチラホラしてきますな。

No comments: