Sep 5, 2008

麻生 太郎

9月4日 毎日新聞 雑記帳より抜粋 川崎市麻生区は3日、住民票等の申請書類で、氏名の記入例に使っていた「麻生太郎」を「◯◯太郎」に変更した。 区が新設した82年から「架空の名前」として使ってきたが、自民党の麻生太郎幹事長が党総裁選に出馬表明した2日、市民から「同じだ」と指摘があり急きょ差し替えることになった〜〜〜
麻生区在住の ボクは知ってはいましたが、別に何が悪いのでしょうか?それにしても、市民から指摘があって急きょ変更ってのも、ヤレヤレと思いますなぁ。ちなみに、「麻生区」は「あそうく」ではなく「あさおく」ですよ。 この記事、こんなオチもあり。
〜〜〜担当者は「市名から『川崎太郎』にしても実在の人物がいるかもしれない。当面は『◯◯太郎』でいくしかない」

写真は、今日、最寄り駅から自宅までの帰り道、雨の中、道路に佇んでいたカブト虫です。今年で何匹目の補導か?クワガタ虫、を合わせると10匹ぐらいを保護したと思います。そのまま通り過ぎると間違いなく車に轢かれてしまい、出勤時に何例とも無惨な状態を見ているので、放っておく訳にいきません。(殆どは1泊ほど補導して、食料を与えて体力を回復させ、翌日には解放させてあげますが、何匹かは「必ず繁殖させるか、近所の雑木林に放す」という条件付きで、希望者に引き渡しをしています)昨年からの宅地造成で、ナラ、クヌギなどが大量に掘り起こされてしまい、今年の虫達の状態を心配していましたが、杞憂に終わったようです。

No comments: