Oct 30, 2008

解体ショー

夜の9時半頃、ボクが帰宅するのを待っていたかのようにチャイムが鳴ると、お隣の鈴木さんの娘さんでした。「今日、釣りをして来て、イナダが大漁だったのでお裾分けです。まだ、腸 (わた) を取ってませんが、新鮮なので刺身なんかおいしいですよ。」と満面の笑みです。(釣りに行ってって、、、今日は平日じゃん?)と思いつつ、「へぇ〜銚子沖でつれたんですかぁ」なんて調子のいい事言いながら(_ ̄○)しっかり頂いてしまいました。しかし、我が家は刺身を好んで食べません。ボクが生魚のアレルギー体質という事もあり、奥さんも刺身などの生魚とは縁遠くなってしまいました。また、魚を捌くのは鮎や山女ぐらいしかした事が無く、こんな大きな魚は捌いた事ありません。でも腑 (はらわた) ぐらいは取っておこうと、夜中の解体ショーが始まりました。(結局は3枚におろしてしまいましたが、、。)、、、、、まぁ、プロじゃないので、こんなものでお許しください。前日食べたホッケの切り身のパックに丁度収まり、明日のおかずになる予定です。こういう仕事をすると、やはり良い包丁が欲しくなるなぁ、、。

No comments: