Jan 30, 2009

まじめなアメリカン ロック


どんな音楽を聴くのか?とたまに聞かれる。
聞かれたときの TPO に合わせて、「洋楽」「ロック」「アメリカン ロック」などと使い分けて答えているが、なかなかピンポイントでコレを聴いている!と言わないようにしている。好きなバンドを強いて言えば、ぼくの音楽の原点である「イーグルス」なのだが、イーグルス=ホテル カリフォルニアと端的に捕われてしまうのがイヤで、あまり言わない事にしている。
ピンポイントな「イーグルス」の手前の大雑把な括りとして、たまに「まじめなアメリカン ロック」と答えている。(こう答える相手はぼくも相手の好みをある程度把握している状況ですな)このフレーズ、自分でもなかなか気に入っている。「まじめ」がキーポイントで、「まじめ=大人しい」ではないところがミソ。近い表現では「良質なアメリカン ルーツ ロック」かな?アメリカ人でもなく、アメリカに住んだ事も無いくせに、、、と言われるのは判るが、ロック歴30年から判断して、表現させてもらいました♪
で、最近買った「まじめなアメリカン ロック」のCDがこの2枚。偶然ですが、2枚とも紙ジャケ。レイドバック感がとてもいい。本当に音楽を楽しんでいる様子が想像出来てうらやましい。


どれほどの人が気付いているかわからないが、このサイトの右ヨコに last fm のブログパーツがある。コイツはボクが iTunes や、iPod などで聞いた音楽を表示してくれるので、ボクの趣味がわかるというもの。オマケに、曲目をクリックすればデータがある曲はストリーミングで聞く事も出来ます。

No comments: