Apr 30, 2009

恐るべしダイソー

今年のmotoGPはチーム ハヤテ の マルコ メランドリ を応援します!
カッコいいじゃないっすか。ワークス一時休止で行き場が無くなった後、単身チームを作ってしまうなんて。んで、エンジンやチームクルーを供給してしまうカワサキもエライ。マシンには Kawasaki の文字は全くは入ってないけれど、逆に、昨シーズン以上に Kawasaki をアピールしているように思えます。

大昔、サッカーマガジンに、切り取ればマラドーナのポスターになる、プーマの折り込み広告がありました。写真は往年のマラドーナが、ヒラリひらりとディフェンダーを抜いていくショットなのですが、肝心なプーマのスパイクはイマイチ印象的には映っていませんでした。その代わり、背後にいるディフェンダー達が履いているスパイクの3本線を、あえて黒く塗りつぶしてある事の方がとても印象的でした。
有って然るべきものを、敢えて消してしまう事で、逆に印象づける手法、、、幼いながらに、広告の奥深さを知ってしまいました。(例えの方が長くなってしまいスミマセン)

最寄り駅前の100円ショップが無くなってしまったので、最近とても不便を感じています。100円で買えるものを、わざわざ高いお金を払うのは癪に触ります。で、今日、車で5分ぐらいで行けるダイソーに行って来ました。いやぁ〜アルアル!何でも有ります。とにかくその企画力に驚きます。
陳列棚を回遊していると、商品が入った段ボールを見つけました。その段ボールに、アルバイトでも判るよう、陳列の仕方(マニュアル)が書かれているのにもビックリ。1本取られましたぁ〜。

でもこの写真の商品はヤバいでしょう。コレのモロパクリじゃないっすか。
欲しかったから買っちゃいましたけど、、。

Apr 29, 2009

Atlantic Gold

先日、修サマにお会いしようかどうか、最後まで迷っていた時に撮った写真。(この期に及んでまだ迷っていたのかよ!)
ホテルの6階のロビーからは、廃校となった校舎とグラウンドが見えました。屋上には短距離走用のコースや球技用のラインも書かれており、狭い校庭は全て舗装されてます。都会っ子はこんな学校で勉強し、遊びを覚えるんだなぁ、、とぼんやり思いました。

その時ホテルのロビーで流れていたのが J,S,Bach の「トッカータとフーガ ニ短調 フーガ」。
雨の中の廃校と、今から偉人に会おうとしているドキドキ感が妙に音楽に合ってしまいました。
音楽のチカラ、恐るべし。しょーもない事をやけに覚えているものです。

こちらも凄い!(リンクでiTunesが立ち上がります。iTunesが入っていないPCはごめんなさい。)
歴代の名曲100曲が2,200円! サスガ、iTunesだかだこそ出来るワザ。こういう企画もっとふやして欲しいっすね♪

Apr 27, 2009

節目の日

基本的に人見知りな性格です。初対面の奥さんの友人などと合うと、「なんだかつまらなそうだって言われちゃったよ」とよく言われます。初対面の人とペラペラしゃべるようなお軽い性格じゃないから、、、と思いつつ、もういい歳なのでそれなりの世間話でも出来なければとも思うったりもする。

先日、長い事憧れていた修サマとお会いしていただきました。
合いに行こうかどうか、とても迷ってしまった。Webの中の世界で留めておいた方が良いのじゃないか?話をして薄っぺらなボクを見透かされ、幻滅されるんじゃないのか、、? まったくいい歳こいて情けない。
でも、あっさりいく事にし、生憎の大雨の中、神谷町に向かいました。
いわゆる「出待ち」のアポなし突撃面会。今思うと先方は分刻みのスケジュールの中なので失礼極まり無かったと猛省 _| ̄|○

想像していた感じより、とてもフランクな方でした。お話をさせていただいていると、旧知の仲のような錯覚さえ覚えてしまいまい、、、アニキ的感覚。
口下手で、あがり症で、アホで、しょーもないので、聞かれた事についても、ピントハズレな事ばかり答えてしまいました。でも、寛大な修サマはとても快く聞いてくださる、、感謝。

4月25日。人生の中で明らかに節目となる日でした。

Apr 25, 2009

もういいよぉ、と思いつつ

今朝、出社前に原宿署の前を通りかかると、例の件で中継車と取材陣がごったがえし。そんなに大それた事かね?この国の平和ボケ加減にうんざりする。それより、原宿署の方々、片っ端から中継車に切符切ってよ。
公の場でパンツを脱いだ事は法に触れるかもしれないが、法に触れてなくとも、酒で犯した大臣の罪の方が遥かに重いと思う。誰かあの一件で日本が失った経済的損失を計算した人はいないの?
帰宅すると、ニュースステーションでもトップの扱い。「もいううよ」と思いつつも会見を見てしまう。相変わらずどうしようも無いな事ばかり聞く取材の方々。「そんな事聞いてどうすんの?」確かに法を犯した罪はあるが、それ以上に社会的貢献度の方が大きいんじゃないの?もうそっとしといてあげようよ。
10年前の職場の飲み会だったら逮捕者続出だなぁ、、。ボクも留置場にお世話になったかも、、、。

Apr 24, 2009

お縄

8時過ぎに退社し、最寄り駅に向かう途中に原宿警察署がある。今日の騒動の主人公の保釈を撮影しようと大混雑かと思いきや、報道関係は20人ほどだった。少し肩透かし。
あまり関係ないが、「満員電車に乗る時は痴漢に間違われないよう気を付てね。」と奥さんからよく言われる。でも、満員電車に乗ると、何故か若い女性はスルスルッとボクの回りからいなくなるんだよね、、。
結婚する前、駅から自宅に向かい夜道を歩いていたら、急に20m程前を歩いていた女性が一瞬ボクの方を見た後、逃げるようにダッシュした事があった。冤罪です。あの時のやり場のない怒りはまだ忘れません。

若い頃には何度か警察にお世話になりましたが、今となってはカワイイものです。でも、できれば深いお付き合いにはなりたくありませんな。

Apr 20, 2009

びっくりネタ

先週末、隣家の◯山さんからお誘いを受けた宴に参加させて頂きました。
◯山さんとは既にサッカーネタで盛り上がれるおつきあいをしていただいておりますが、お知り合いの清水東サッカー部 OBや、ご長男のサッカー部父兄会関係の方々も同席して頂けました。年齢は48〜54、僕が一番の若造と云うシチュエーションは未だかつて記憶にありません。皆さん一流企業の要職に就かれている方ばかりで何だか恐縮です。
しかし、硬い雰囲気は10分ほど、ビールが入るごとに笑いが増えていきます。
会場がヴェルディの監督、コーチ陣の行きつけの店と云う事もあり、話題は当然サッカーネタばかりです。清水東OBとは全盛期のメンバーネタやら、ボクが高校時代に選手権で静学を破った時の武勇伝で大盛りあがり。某Jリーグのスカウトとお知り合いの◯山さんはサッカーの精神論まで披露するにまで、、。
こんなサッカーバカもいるのかと何だか嬉しくなってしまいました。
宴もたけなわ、、、となった頃、ボクの隣に座っていらしたアンディさんが仕込みをはじめました。
仕事の都合で参加出来るかどうか分からないとおっしゃってましたが、しつかり変装グッズが入ったポーチが鞄に入ってます。メガネをかけ直し、油性マジックで鼻の下にゴリゴリとヒゲを書込むと、チャーリー浜の出来上がり。得意のネタも大受けで、店に居た他のお客さんもひっくるめて大爆笑!写真を撮り忘れたのが悔やまれます。
いゃ〜「クルクル〜〜〜!」で大笑いしている場合じゃありません。上には上がいるものですな。
それにしてもアンディさん、あの有名企業の◯長職とは、、。

そして、コレにもびっくり。

Apr 16, 2009

Nuts ゴールドタグ 

なんとタイムリーなこと!
先日ご紹介しましたTシャツ屋 easyさんからこんなメールが届きました。
「JAPAN MADE 自社ブランド nuts 来春モデルチェンジに向けて 現モデルを40%オフ販売」

送料サービスなどのセールはよくありましたが、今回は思い切りましたね、社長!

慎重派としては、モデルチェンジ後がとても不安なんですが、、。

Apr 15, 2009

Theo Jansen



職場の同僚から教えてもらった情報。見たかったなぁ、もう終わっちゃった、、。
台風じゃなきゃ動かない?

Apr 11, 2009

There will be blood

まだ1時間30分ぐらいまでしか観ていませんが (いつもながら説得力無くてスミマセン)、いい映画です!(キッパリ)
映画の冒頭から15分ほどは会話さえないのですが、主人公にグイグイ引きこまでまれます。
音楽の使い方や、カメラワークも素晴らしい。映画を観ながら「うわぁすげー(映画作りの上手さに)」の連発。下手な特殊効果より心に染み入ります。
主演のダニエル、役名でもダニエルなんですが、いいっ!! ノンフィクションなのかどうかはわかりませんが、完全に本人になり切ってます。
「存在の耐えられない軽さ」から観始め、「ラスト オブ モヒカン」でハマってしまいました。今作品の前はイタリアで靴職人をしていたってのにも引きつけられてしまいました。
久しぶりに鍛造金具のような重厚感のある映画をた気分です。 って、いう前に、早く残りを観ろよってね。

で、観ました。 ラストまでの期待感を全く裏切らない作品でした。 「落ち」も映画に引き込まれていた自分を「はっ」と我に返させるような音楽で、コレも気に入りました。 是非、2時間半の別世界をお楽しみください。

T シャツ

ボクのようなアナログ人間は「変化」をなかなか取り入れる事が出来ません。いわゆる「慎重派」
修サマのブログで「変化」をキーワードで検索するとこんなお言葉がヒットします。

■ 最も強いものや最も賢いものが生き残るのではない。最も変化に敏感なものが生き残るのだ。-英国の博物学者 チャールズ・ロバート・ダーウィン「種の起源」より- ■

■ 環境と完全に調和した動物は完全な機械だ。習性と本能が役に立たなくなった時に、初めて知性が必要になる。変化も、変化の必要もないところに知性は生まれない。-英国の作家・評論家 SFの父 ハーバート・ジョージ・ウェルズ「タイムマシン」より- ■

■ 意識する存在にとって「生存」するということは変化することであり、「変化」するということは経験を積むことであり、「経験」を積むということは無限に己自身を創造していくことに他ならない。
-[1859-1941] フランスのユダヤ人哲学者 アンリ=ルイ・ベルクソン「創造的進化」より-■

ん〜〜〜 自分のダメさ加減を思い知らされます。
_| ̄|○
そんな変化に対応出来ない慎重派なボク、インナーのTシャツはずっと同じモノを買い続けています。
Easy の自社オリジナルブランド「Nuts」のゴールドタグです。もう10年近く買い続けていますので、何枚買ったかわかりません。先日も4枚届きました。この生地の厚さ、サイズ感、着易さはベストです。他を試す機会を自ら絶っているので、もしかしたらモアベターな存在があるかもしれませんが、、、慎重派なので、、。
それにしても、ココの Web、とても見にくいのが難点です。決済画面などでは、お客様がわかり易く画面操作出来るようにと色々細かく書いているのですが、返って見難い状況を作ってしまっています。今時お手本となる画面なんてゴマンとあるのですから、ちょっとスッキリさせてみたらいかがでしょうか?

Apr 7, 2009

浦島太郎状態、、。

先月機種交換した新しい携帯電話用に、2GのメモリとUSBでの充電ケーブルを買いました。メモリは、その値段夫の安さから、正直、アダプタだけの値段かと思ったら、しっかりメモリも含まれていて(当たり前だ!)、簡易版の携帯電話のバックアップソフトまで付属していたりとかなりオトク。
ケーブルは充電のみに使うつもりでしたが、メモリに付属していたソフトを使えば、簡易版である為の制限はあるものの、バックアップも出来てしまう事を知りました。しかし、そのソフトはボクの携帯電話には対応していなく、残念ながら使えなかったのですが、本体をUSBモードにして接続すれば、外部メモリとして認識してくれる事を知りました。これ、かなりビックリ。

仕事で携帯電話のカメラを頻繁に使うのですが、メモリを取り出すには電池を取り出して、その下にあるメモリを掻き出さなくてはいけなく、とても面倒なのでメールで転送していましたが、コレならお手軽に画像を引っぱり出せます。しかも、携帯電話のアドレス帳も吸い取り、Macのアドレス帳に上書きできちゃいました。
しかし、こういうUSBケーブルの使い方が当たり前の世の中になっていたんでしょうな。携帯電話を2年間使い続けていると、今までの常識も非常識になってしまいまいます。まるで浦島太郎状態ですな。

で、こんなメモリもあり。そろそろこの辺の技術の進歩に付いて行けなくなりそう、、。

Apr 1, 2009

悲しい2,000円札

先日買い物をしたら釣り銭の中に珍しく2000円札が入っていました。
正確に言うと、いつの間にか財布に入っていて、いつ、どこで2,000札を受け取ったのかも覚えていません。色目をもっと他のお札と差別化してもらわないと識別しにくいですよね?
この2000円札、ATMに対応しきれていないという悲しい理由で殆ど流通されていないようですが、本当の理由は別にあるそうです。
裏に描かれている源氏物語の鈴虫の場面「冷泉院と光源氏の対座」が、何となく花札をしているように見えてしまい、お札に賭け事を連想させる絵柄を入れるのは不謹慎だと云う事で、造幣局で隠密に入れ替えをしているそうです。この際、新札にするなら、もっと色目も変えて欲しいが、、、。


あぁ、、、今日はエイプリルフール。ウソですよ (^ε^)♪