May 29, 2009

播磨屋本店

CL決勝、いやぁ〜、素晴らしいゲームを見させてもらえました。VIVA バルサ ♡ 
立ち上がりこそマンUペースで押し込まれていましたが、最初のシュートが得点となるエトーのトゥキックで、形勢逆転。モメンタムは終始バルサ。
シャビ、イニエスタがいる中盤で一緒にパス回しさせてもらえないかなぁ、、。

野暮用があり、雨の中虎ノ門まで行きました。用事が済んで帰ろうとしたところ、道路の反対側に何やら沢山のお客さんが入っているカフェがオープンしています。1ヶ月前に来たときはありませんでした。ナニナニ?と近寄ると、、
フリードリンク、フリー「おかき」バー、とあるではありませんか!んがぁ、入ってみるしかありません。。。。この「播磨屋ステーション」は、おかきの製造販売会社 播磨屋本店さんの店舗兼試食スペースで、ソフトドリンクも提供しているようです。さっそくボクもコーヒーとおかきを頂きました、、。が、気の小さなボクはおかわりもせず、そそくさと退散してしまいました。(何だかタダの飲食って気が引けるんだよね、、。)

May 28, 2009

チャンピオンズリーグ ファイナル

今日は Google のトップ画面もサッカー仕様でした。(もう、戻っちゃいましたが、、。)そうです。チャンピオンズリーグ決勝戦です。職場でも2次予選からゲームがある毎に勝ちチームを予想し続け、今日13:00 に優勝チームの予想締め切りとなりました。ボクは2-2で引き分け、バルサがPKで勝つというシナリオで、雑誌 ナンバーの表紙は、通常ならばUEFAカップを掲げる優勝チーム得点者、というところですが、敢えて負けチーム、ロナウドの泣き顔のアップが表紙に来て、別冊 ナンバープラスで優勝チームが表紙に、、と、ここまで予想しています。さぁどうなることやら、、。
決勝進出2チームがユニフォームスポンサーというナイキ。ホクホクのようで、こんな壁紙も用意してます。
Mixed Tape 26 もリリースされてますね。

May 21, 2009

仕事柄、ボクの仕事部屋には沢山の人がやって来ては色んな話を聞かせてもらえます。何の根拠も無い只の噂話もあれば、とても興味深く、もし本当ならとてもよくできた噂話もたくさん耳にします。
 先日裸になって逮捕されてしまった◯◯君は、実家では家族全員が裸族であった、、、というエントリーモデルから、亡くなられた◯◯妃は、当時付き合っていた富豪の子供を妊っていた、、、とか、先日、米国のエアフォースワンが、戦闘機を引き連れて自由の女神を旋回したシーン、実は戦闘機にロックオンされており、しかもエアフォースワンにはオバマ大統領が乗っていた、、、等々、どうでもいいような事から、妄想ワールドにショートトリップできてしまうような噂まであります。
もで、ボクにとって噂と云ってピンとくるのは、コレでしょう。
写真は我が家に住むヤモリ君。せっせと虫を食べてくれてます。

May 18, 2009

kitanica

「Outside magazine」でこんな商品を発見してしまった。
ん〜オートバイに乗る時にもってこいだなぁ、、。
んがっ !高!!

May 14, 2009

空気清浄機

先日、「ココに空気清浄機を置くからキレイにしといてね」と、ボクの仕事部屋であるサンプル室のキャビネの上を指して、総務の上司に言われました。
???どうしてココなの?ボクの 「加齢臭がひどい」と苦情が出たの?

で、置かれたのがコレ。
配置替えで、人がいなくなった所に置いてあった清浄機を、狭く空気がこもりがちなボクの仕事場に置き換えただけでした。ホッ

そういえば、ボクの通っていた小学校には、教室毎に自動販売機ぐらいの大きさの空気清浄機が置かれていました。学校の回りは製紙工場ばかりで、煙突からは毎日モクモクと臭い煙が出ており、当然、喘息とヘドロで有名な町となりました。低い煙突だと、風向きにより煙が3階の教室に直撃です。一斉に窓を閉めるのですが、エアコンの無い学校でしたので夏は最悪です。よくもまぁあんなところで勉強してたなぁ、、。

ところで、この清浄機、ホコリや臭いを常時自動感知し、強、中、弱 で稼働するのですが、ボクが近くを通ると、ウィ〜ンと「におい」の「強」ランプを赤く点灯さて運転し始めやがる。
やっぱり加齢臭か?

May 13, 2009

ゴミ拾い@多摩川 その2

で、実は先日のごみ拾いには自転車で駆けつけました。自宅から15Kmほどですが、ほとんどが平坦なので手首の怪我による長期離脱からの復帰には打ってつけです。
んで、無理は禁物と解ってながら、調子にのって二子玉川から野暮用があった新宿まで行ってしまいました。これで往復約70Km。もう若くないんだから、、、。

ところで、道交法の改定で、自転車は原則車道を走らなければいけなくなりました。
違法駐車の多い道路では車が障害物となり進路変更のために何度も右後方を確認しなければいけません。おかげで右側の首が筋肉痛です。

写真は途中見つけたネズミ取りチュウの白バイたち。セコいぞ!

May 12, 2009

ゴミ拾い@多摩川

元職場の先輩が主催する多摩川河川敷きのゴミ拾いに参加しました。今回で2度目の参加です。
参加人数は40人程で、仕事関係の方々も休日返上で多数参加されていました。ボランティアとはいえ、改めて先輩の人望の厚さを思い知りました。
元々キャンプなどのアウトドアが好きな彼なので、ただゴミ拾いするだけではなく、アフターイベントとしてBBQ等の食事の用意もしています。小雀君のスペアリブはいつも通りとてもうまいし、ファイブビーンズさんのコーヒーも美味しい。、、、何だかごみ拾いに参加したのか、ごちそうを食べに来たのかわかりません。
僕も世田谷区には10年以上お世話になり、多摩川河川敷ではサッカーをやったり、BBQを楽しんだりしたので、せめてもの恩返しです。

実はあまりゴミは有りませんでした。確実に多摩川と多摩川河川敷はきれいになっています。川を覗くとメダカが群れを成して泳いでいます。が、大規模開発や、理由のわからない河川工事が進み、自然のままの原っぱが無くなってきてしまっています。必要以上の開発は必要有りません。護岸工事のされた川より、土手の川の方がいいでしょ?なにより税金の無駄ですよ。これらの開発に対しての反対運動は幾つかあるようですが、小心者のぼくはこんなささいな活動で心に拳を握ります。

May 4, 2009

またも武相壮

先日、近所にあるお気に入りのカンガルー カフェでランチ。趣味の良い奥さんが買いそろえた雑誌を、客が自由に読めるよう店内に置かれています。奥さんは白州正子さんの本を手に取っていました。その本を書かれたのは娘さんの牧山 桂子さん。父、次郎と母、正子の意外な面をコミカルに描いた文体が面白く、興味津々。
一気に、武相壮に行こうという事になりました。
カンガルーカフェから車で15分。天気のよい休日とあってスゴい人の数です(高齢者ばかりですが、、)。ツアーバスで来ている方々もいらっしゃったようです(高齢者ばかりですが、、)。以前来たときの3倍程の入場者数でしょう。

農家を改造した家の古さは、我が家と通じるものがあり、親近感も覚えます。庭も、そんなにキレイに手入れされておらず(花が咲き乱れる◯◯庭園ってほどにって事です。充分管理はされていますヨ。)これもいい感じで、とても気分が落ち着きます。

母屋の見学順路の最後の部屋に、次郎さんの言葉がありました。・・・家はいくら綿密に計画を立てて建てたところで、住んでみるとアレコレ不自由が出て来るものだ。住んでから少しづつ手を加えていく事が住み易い家なのだ、、、。のような事が書かれていました。ん〜良い事言いますな。住もうと思えば綿密な計画を立てた新築の家に住められたのに、わざわざ田舎の古い農家を買い取り、牛舎をタイル張りにし、離れの部屋を工作室にしたり、と家作りを楽しんでいらっしゃったようです。武相壮のアチコチには、次郎さんが自作の家具なども展示されています。かなり器用な方ですね。

最後は売店2階のビデオ室?で、次郎さんの功績が流されていました。改めて次郎さんカッチョエエ!
正子さんネタで武相壮に来たものの、次郎さんネタで終わってしまいました。