Aug 21, 2010

tamtime

’97年に買った Sinn 157Ti の2度目のオーバーホール(OH)を、tamtime さんにお願いしようと思い、無料見積もりセットをオーダーしたのが、6月28日。で、時計を預けて、見積もりをお願いしたのが7月2日。で、見積もりが出たのが8月18日。OKを出して、やっとOHに取り掛かって頂けました。随分時間がかかるなぁと思いますが、それだけ現状の不具合を洗い出して頂いたのでしょう。見積もりには写真付きで「ムーブメント油切れ・汚れ/磁気帯びあり(3ガウス)/裏蓋パッキン劣化」とありました。料金ジャーン¥36,750(税込み) 磁気除去と裏蓋パッキン交換はサービスだそうです。
高い、安いは人次第でしょうが、一生使い続けるつもりの時計なので、5年に一度くらいと思えば安いと思います。
今回、貴重な内部写真も添えて頂けました。裏蓋に書かれているのは、全開OHした時のもの。普段なかなか見られるものではないので、皆さんにお見せしちゃいましょう!

No comments: