Nov 30, 2010

喫煙OK!

先日、久しぶりに合同店長会があり、南は鹿児島、北は札幌から店長が集まり、1泊2日の中で、研修やら、連絡事項やらを聞いて帰って行きました。
初日の夜は本社スタッフと懇親会があり、ただの飲み会ではなく、ゲームをやったり、悪酔いしたりの無礼講三昧。ボクはオニギリの被り物をつけました。
全国の店長が50人以上+本社スタッフで100人以上の人が暴れる会場、しかも本社から近くとなると、いつも同じになってしまい、今回もとあるイタリアンのレストランでした。で、気付いた点が1つ。神奈川県の住民ならもう普通なのですが、東京では、今でもレストランの席でタバコが吸えるんですね。ちょっとビックリしてしまいました。禁煙又は分煙が当たり前となってきている御時世で、チョッピリ昭和な気分。
それにしても、店長さんたちの喫煙率の高い事、、、仕事柄ストレスが溜まるようですが、可愛い顔してく(高齢化に伴い、最近は少なくなりましたが)わえタバコは無いんじゃないの?

Nov 24, 2010

ヘルメット

今被っているオートバイ用のヘルメットが、イマイチしっくりきません。帽体がカーボン製なので、軽くて良いのですが、頭のカタチが合わず、長時間被っていると額が痛くなってしまいます。で、一念発起。緩衝材の発泡スチロールを削ってしまえ!で、内装材を剥がし、痛くなる部分の発泡スチロールをリューターで削ってしまいました。着用感は、、、まだ長時間被っていないので判りませんが、まぁ、まぁかな?(※あくまで当社比です。効果の感じ方には個人差があります。)
ヘルメットをいじっていたら、昔被っていた、まだ捨ててないお気に入りのヘルメットがあるのを思い出しました。内装は加水分解してボロボロですが、シルエットが良かったので、記念にとって置きました。
確かに内装はボロボロで、このままではただのゴミです。でも、内装を張替えてあげれば何とかいけるんじゃないのかと思い、とりあえず発泡スチロールをを取り出し、水洗い。剥がせる物を全部剥がすと、、、いけそうです。
最近のヘルメットは、内装を取り外して洗えるようになっているのが主流みたいです。内装は別売りもしてくれているので、それだけ買って移植って手もあるな!、、、、ニヤリの瞬間です。
この seta のヘルメット、多分20年ぐらい前に買ったものですが、ヘルメットの交換時期は、、、FRP製で5年だそうです。ヘルメットの改造も御法度かな?いずれも自己責任で、、、。

Nov 16, 2010

高校サッカー選手権

先週末、全国各地では高校サッカー選手権の地方予選決勝戦がおこなわれました。
正月に観戦する選手権、ボクは静岡県出身なので、毎年静岡県の出場校を応援していましたが、ここ最近はあまりパッとせず、いつの間にやら敗退していたり、、、なんて事が多くありました。
Jリーグの影響で、下部組織の育成システムが効果的に機能し、全国レベルが均一になった事なのでしょう。いい事です。
で、我が家のお向かいのサッカーファミリーの次男坊が通う座間高校は、決勝で日大藤沢を破り、公立高校ながら初出場を果たしました。次男坊はまだ1年生なので観戦席での応援なのですが、ファミリーは、予選緒戦から一家総出で応援です。決勝でのPKの顛末にはヒヤヒヤだったでしょう。ボクも今年は(来年は)神奈川代表の座間高校を応援しますよ。理想を言えば、、、決勝で静学vs座間だったらいいのに、、。
p,s. 準決勝、決勝のPKで座間高校を崖っぷちから救った、守護神 宇佐美君。なかなかのイケメンです。かつての清商 川口君を彷彿とさせますね。

Nov 12, 2010

小旅行その4

3日目、3日間でいちばんの晴れ。昨日行った戸隠がもっと気になりはじめ、「3本杉」に触りたいという気持ちから、中社に行こうという事になりました。チェックアウトし、そのまま戸隠へ。
30分ぐらいで到着し、スコッと駐車場にも入れられましたが、月曜日というのに観光バスが来ていおり、人気の度合いを再認識。
 
樹齢700年以上にもなる杉たち、デカ 杉! 過ぎ! こんな長生きな生物には、やはり神懸かりなモノを感じてしまいます。
ご主人様を待ってっます。

昼食はリベンジのサンクゼールへ。レストランは多分フォーク&ナイフのかしこまった感じだと思うので、場合によっては昨日のデリでもいいかと思ってましたが、、、聞いてみるとランチは2000円代で、席も用意できるとの事。それでは!と、頂く事に。景色のいい窓際の席は予約で一杯だそうでしたが、テラス席を選びました。(天気もいいし、団体さんが騒がしそうだったので、かえって良かった。)
テラス席からは、ぶどう畑が、、、
このサンクゼール、日本の甘いだけのジャムのJIS規格を改定させたほどの評判のジャムで、ボクも大好きなんです。ランチではパンに付けるジャムをバイキング形式で選べて、これまた満足。
先日、夜中に、サッカー番組を録画予約しようとして、テレビの番組表をチェックしていたら、見覚えのある「フィデア」という名前が、、、サンクゼールに働いているタンザニア出身の女性で、外国人を巡る人権問題や、タンザニアの子供達への支援活動に取り組んでおり、その様子がテレビ放映されるようです。なんとタイムリー!早速予約。(まだ観れていませんが、、、)サンクゼールの店内にもそれらの活動を紹介する書物があり、また、彼女は、ウェディングの時はケーキを頭の上に載せて運ぶパフォーマンスでとても人気者だそうです。当日は、ウェディング明けの月曜日だったので多分公休だったのでしょう、お会い出来なく残念でした。
今度はフィデアさんに合いに行きたいな。
レストランの隣にあるチャペル。急に雨雲が、、。
昨日行ったデリ、、、雨もいいな。

Nov 9, 2010

小旅行その3

二日目、天気は晴れ。午前中はトレイルウォークと称し、ゲレンデの管理道を散歩するコースを歩きました。当たり前ですが、坂道です。キツイです=散歩している人なんていません。イマイチの紅葉でしたが、所々色付いていましたので、適当にパシャリ。奥さんから譲り受けたデジカメは、イマイチ使い辛いッス。

春先には来たくないですね。

ウチの奥さん。撮影に夢中です。

ナゾのキノコもパチリ。

前夜、突然浮上した観光スポット「戸隠」に行ってみようとホテルを出ましたが、昼ご飯をどこで食べようか?となった時、回りは何もありません。野尻湖の周辺は営業をお休みしているお店ばかり、、、。で、サンクゼールに行ってみようとなりました。土日は貸し切りというのが判っていましたので、翌日の月曜日に行く予定でしたが、何か軽食でも頂ければと思い、とりあえず行ってみました。
で、予想通り、デリ&カフェが、ショップに併設されていて、しっかりしたランチを頂けました、しかも「只今デリは1時待ち」なんて書かれていましたが、混雑が済んだ後だったようで、すぐに席に着けとてもラッキー。しかもとても美味しい。地元の野菜がふんだんに使われ、大袈裟な味付けもしていません。

サンクゼールの前は、「斑尾高原農場」という名前でした。

期待以上だったサンクゼール。とりあえず、また明日の昼に来る事にして、戸隠に向かいます。
サンクゼールから30〜40分で到着。お目当ては杉並木の奥にある「奥社」です。吉永小百合さんのCM(YouTube で見られましたが削除されてしまいました。)で有名だそうで、とても人気スポットになっているそうですが、駐車場もすんなり入れて、こちらもラッキー。考えてみれば、日曜日の夕方です。今から参道を小1時間、しかもさっきから降ってきた雨の中を歩く人はいないでしょう。
有名な杉並木を写真に撮ろうと思っても、暗くてダメです。絞りを開いても三脚が無いのでブレブレ。せっかく人がいない参道なのに、、、。
お見せ出来る写真がありません、、、_| ̄|○

Nov 7, 2010

小旅行その2

最近の更新のサボり癖から、このままフェードアウトしてしまおうか、、、なんて思ってしまいましたが、そんな事をしたら、修サマからお叱りを頂きそう(間違いなく頂きます)なので、心を入れ直し、、、(細々と) 続けます。
先週、長野県北部へ小旅行に行って来ました。メインは「サンクゼール レストラン」へ行ってみたかったこと。1泊でもよかったのですが、ゆっくりしたかったので、月曜日も休みを頂き、2泊にしました。
土曜日、台風接近の雨の中、9:30に出発です。都心からは関越道コースと中央道コースがありますが、ナビは関越練馬インターを目指しました。
幸い、台風は東海、関東の沿岸沿いを通過しているようなので、影響はそれほど感じられませんでした。でも雨の高速道路は気を遣います、、。
上信越道、信濃町ICを降りると、雪国特有の背の高い標識や、縦の信号機、何かの位置を知らせるポール、、、長野に来たなと実感です。野尻湖周辺は、意外 に開発されていなく、寂しい雰囲気。それに、人、車が見あたりません。今のオフシーズン、観光地にとっては大きな課題かぁ、、、これが地方の実情だ な、、、など思い耽ってしまったのでした。
途中、昼食や休憩をはさみ、チェックインピッタリの15:00にホテルに到着。
中途半端な時間なので、ホテルのプールで何年かぶりの水泳。100mも泳ぐと腕がパンパンになってしまった。
今回、ホテルの食事は朝、夜ともにバイキングを選んでみましたが、大方の宿泊者もバイキングのようです。夕食時間になると大食堂にワイワイと人が集まります。
それにしても、大陸の方々が多いのにはビックリです。このホテルは冬はスキー、雪の無い時季はゴルフが売りのホテルなのですが、どう見てもゴルフをしない 大陸オバチャン軍団が多いのです。どこか周辺の観光地を巡って、泊まり目的の客なのだろう、、、で、周辺観光地ってどこよ?と、蟹にむしゃぶりつきながら 考えていました、、、。
雪のないゲレンデから見下ろしたホテル。紅葉はイマイチ、、。
ゲレンデ高所からホテルとは反対側の野尻湖をパチリ。