Mar 10, 2011

ビルケン×ブライドル

普段はブーツばかり履いているのですが、休日はもっぱらサンダルです。
銀座に行こうが、近場の買い物であろうが、庭掃除であろうが、サンダルはラクチンです。
何がラクチンか?そりゃ、やっぱりスポッと履けてスポッと脱げるお手軽さでしょう。ブーツみたいに毎度紐を縛る手間が要りません。
サンダルは殆どビルケンシュトックです。アウトソールが柔らか過ぎてすぐ減ってしまうのが難点ですが、もう何足も履きつぶしました。(アウトソールを、ごっついビブラムソールに張替えようかと真面目に考えた事がありました、、。)












最近買ったボストン↑は色目も気に入っているのですが、アッパーが凹んでしまい、肝心の履き易さがスポイルされています。履く度に履き口を作ってやらなくてはいけません。これはストレスが溜まります。
こんなフニャ◯◯じゃ男が廃る? よし改良しちゃえ!という事で、色々考えました。
今あるベルトの裏に芯材を貼って、張りを持たせる。芯材はバイリーンか? はたまた鋼か? ベルトを他の素材で作っちゃうのもアリだな、、、、
で、思い付いたのが、コレ、、、泣く子も黙るブライドルレザー(爆!!)











裁断し、コバに染料を差し、コキコキ磨けばはい出来上がり。
厚みは4ミリぐらいかな、ボリュームバッチリ。革の張りで履き口もしっかり出来て、いい男っぷりになりましたヽ(´▽`๑)ノ゙

No comments: