Aug 30, 2011

北海道旅行

夏休みは北海道のサホロに行ってきました。
サホロはスキーリゾートなので、夏はシーズンオフ。空いてました。
メインイベントは乗馬。ウチの近くに乗馬クラブがあり、よく馬や、周辺道具(職業柄ですね、、。)を見に行くのですが、馬はデカくて正直恐かった。でも、今回初めて乗ってみると、意外に簡単。すごく素直に反応してくれるし、馬から降りてからも、可愛がってあげると素直に喜んでもらえ、かわいい。すっかり馬好きになってしまった。熊や牛、羊とも接する事ができ、大満喫。

帯広空港からは当然レンタカーで移動です。予約時、「車種は問わず」としていたら、、、スズキ スイフトでした。初めて乗るエンジンスタートがボタン式の車。いやー乗り易いですね。ハンドルは軽いし、それなりにパワーもある。それより何より、燃費がいい!北海道の平野ばかり走っていたのもあるけれど、返却した時に教えて頂いた燃費は20Km/L ハイブリッド車でも、アイドリングストップ車でもないのにこの燃費。日本レンタカー担当のおじさんも、最近の車の燃費の良さにはビックリしている様子でした。
乗り易く、燃費も良いし、室内も静かな車、、、。そりゃそれで良いけれど、自分が買う車のリストには載らない気がするな。

ウチの奥さんは秒単位で旅行のスケジュールを組むのが好きな人なんだけれど、今回の旅行はそれが殆ど無し。天気に左右されるところもあり、殆どが行き当たりばったり。で、最終日、レンタカーを返す前に立ち寄ったのが、北海道土産で有名なお菓子の「六花亭」の工場横にある美術館とその庭園。(工場には見学コースや、一般の人が入る売店の様な所は無いそうです)
コレが意外に良かった。何しろ工場がすごくキレイでカッコイイ。庭園に面した社員食堂スペースは前面ガラス張りで、ロスにあるハイテク工場のような佇まい。こんな会社で働けるなら仕事頑張っちゃうなぁ、、なんて事思っちゃったりし、現実に少し引きずり戻されて、、、_| ̄|○
六花亭の包装紙の画家さんである坂本直行さんが、坂本龍馬の坂本家の末裔なんていうトリビアもあり。

No comments: