Nov 6, 2011

ヒカリTV 導入

我が家の地域は、テレビの電波が弱い難視聴地域のようで、学生時代、小田急のロマンスカーで実家に帰る途中、この辺を通ると、一般住宅のアンテナが凄く高いのが印象に残っており、電波が弱いんだなぁ〜と全くの他人事だった。
10数年経ち、まさかそんな土地に自分が住むとは思ってもいなかった。他人事どころの話ではなくなってしまった。
しかし、アナログ放送では全く問題は無かった。しかし、地デジ対応にした途端に映りが悪くなり、台風の日はもちろん、晴れた日の少し風の強い日や、車のエンジン音等でもモザイク放送となってしまう。
そもそも、ワールドカップを地デジで見たく導入したのに、録画予約してあっても、「電波が弱く、、、」と録画されてないゲームが何回かあった。ホントがっかりした。
スカイツリーが電波塔として機能し始めるまで待つか、、、?イヤイヤ、台風の日こそ情報が必要なのに、待ってられん。
総務省の担当者に来ていただき、大掛かりな装置で電波の受信状況を測定して頂いたり、アンテナ屋さんに頼み、アレコレ試していただき、一番立派な、ホネの沢山付いたアンテナをつけて頂けたが、問題解決とはならず、結局、ヒカリTVに切り替えました。
もともとインターネットはヒカリだったので、屋根裏の配線は済んでおり、作業は少しで済むのか?と思っていたが、いろんなパーツを交換したりと結構な作業となってしまった。
一時間チョイで作業完了。テレビ、ビデオの設定を済ませ、インターネットの設定は自分でやってね!という事なので、、、、面倒!!

まぁ、これで、テレビの裏側の配線もスッキリし、屋根のアンテナも取っ払いできます。

No comments: