Dec 27, 2011

iPhoto で旅行の写真集

 11月に両親と一緒に修善寺へ旅行に行きました。
何年か前に両親を東京に招き、アチコチ案内したのがとても楽しかったそうで、そのお返しなんだそうです。東京案内には不釣り合いな、とても素敵な宿の1泊旅行のプレゼントをして頂いてしまった。
1日目はあいにくの雨でしたが、宿に入ればジョージ・ナカシマ先生の椅子と温泉と料理。とても楽しい時間を過ごせました。
天井の高いロビー とてもオシャレです

カメラで撮り溜めた写真を見ながら、以前、誰かが Mac の iPhoto に入っている写真を、そのまま製本したという事を思い出しました。言われてみれば、iPhoto にはそのようなサービスがあった気がする。正月に帰省した時にプレゼントしてあげれば、喜ぶだろうと早速オーダー。
やり方は至って簡単。チュートリアルをみればすぐに理解できてしまう。フォルダに写真集に使う写真を選び、時系列で選んでやれば、それなりのものを勝手にレイアウトしてくれる。
少々変更したり、キャプションを入れたりして、完成。何回か見直して、ポチリ!
3〜4日で届きました。早い!
MacBookAir のような真っ白いケースに入ったハードカバーの写真集。立派過ぎます。
ハガキも出来ますし、活版印刷も出来るようなので、次回オーダーしてみたくなりました。


写真集カッコ良過ぎ!

Dec 13, 2011

早くも改善!


3週間前に自転車でスっ転んだところを通ったら、なんと!!滑りやすい化粧タイルが剥がされ、アスファルトに舗装されてました。
お役所さんやるじゃん!
やっぱり、たくさんの人があそこで滑ってたんだなぁ。そもそもどうしてあんな化粧タイルにする必要があったのか?あそこは私道なのか、、、?

左に向かって下って行く坂道 モノの見事にスっ転びました

1ヶ月も経たないうちにご覧のとおり

全く話題が変わりますが、、、昨日、ピーラーを買い替えました。
もともとはリッター社のモノ(白いプラスティックのやつ)を使っていましたが、紛失してしまい、何の変哲も無いステンレスのものに買い替えました。が、何だか使いにくい。
左利きのウチの奥さんも使いにくいと言っています。グリグリ(ジャガイモの芽をくり抜くところ)の位置が逆だから?と思っていましたが、二つを比べて見たら、向きは同じ、、。
グリグリの切れの良さは白い方が明らかに良いのだが、原因は刃のキレの良し悪しではなく、素材の違いによる、握った時の仕事のし易さなのか?
人が使うモノを作る事の難しさを再認識してしまった。