Sep 28, 2012

革ジャン リサイズ


ebayにて、2サイズも大きな革ジャンを買ってしまい、そのまま放置プレイを楽しんでばかりいましたが、バイクをカスタムに出すと決心したと同時に、その革ジャンもリサイズに出す事にしました。
出したところは「SARTO」。最近何かと有名です。しかも週2回通っている契約の会社のすぐ近くにもショップがあるので好都合。真夏に黒くて重い革ジャンを持ち込みました。
Tシャツ短パンという格好で革ジャンを羽織り、冬場の重ね着を想定しながらどれぐらい詰めるか採寸します。身幅、肩幅、袖巾も詰めます。袖丈はそのまま、オートバイに乗る時は腕を伸ばすので、少しぐらい長い方がいいんですよね。残念だったのが、着丈をあまり詰められない事。前面のポケット位置の関係で、2センチぐらいしか詰まらないとの事。後から着丈だけでも詰められるので、今回は着丈はそのままでオーダー。1ヶ月半後というあがり予定日より早くご連絡を頂き、今日、取りに行ってきました。
Good Job !!
あの分厚い革を、漉きも入れないで、よく縫ったもんだ。しかも、こんなに重い革ジャンをよくもまぁ、取回したなぁ、、、と感心するばかり。試着してみても、以前のダボ付きは全く無く、着丈も気にならないぐらいにフィットしています。しかも工賃は思っていた値段より安かったので、今回は大満足でした。
家に帰ってさっそく革ジャンを羽織りながらメールをチェックすると、、、バイクショップから「あがり予定は来週の後半」とのメールが入ってました。コレも嬉しい!

コレがカスタム前。それがあんな風に、、、、ニヤニヤ

No comments: