Mar 5, 2013

CDコンポ 導入しました


作業部屋でのBGMは、iPod Touch のスピーカーからそのまま流しています。チープな音で、聞こえるか聞こえないかぐらいの音量で流すのが、何とも言えないアナログのラジオっぽくて好きです。一緒の部屋で仕事をする奥さんは未だにCDとラジオ派で、ラジカセ(正確にはラジカセではなく「ラジオCD」)を使っています。広くもない仕事場なので立派なコンポも置けなく(予算的な事が大きいのですが、、、)、1万円ぐらいの、それはそれはチープなラジカセを使い続けています。
その愛され続けてきたラジカセも、ちょっとお疲れモードとなり、次期候補を選ぶ事となりました。
正直、ボクは何でもいいのですが、何故か探す担当に、、。
Amazonでパラパラと探し、こんなのどお?っと見せたのがコレ(お値段高くなってますwww)。

見た目はズバリ、坊主のパクリですね。
でも、お値段 1/4 以下!まぁ、良いんじゃない?で、黒よりちょっとお高いシルバーをポチッとしました。
で、使ってみると、意外や意外!良い音させます。音に関しては、そんなに拘ってなく、期待もしていなかったのですが、それでも、今まで使っていた「シャンシキ ラジカセ」とは全く別モノの音です。素人耳でも、「イイ音」とわかります。見た目もシックで違和感無くどこにでも置けます。何と言ってもアルミ製のボディがカッコイイ ( iPhone/iPod Touch のドックを隠すフタもアルミで作って欲しかったけど、そりゃ無理でしょう、、) こりゃ坊主を凌いでる!ドックに iPod Touch を差し込めば、自動に認識してくれ、リモコンで即再生。ある程度のiPod の操作もリモコンで出来ちゃいます。こりゃ便利!

買ってから、スペックを調べるのが悪い癖。コレにはボディに天然木突板を使っているモデルもあり、コレがカッチョイイ!と思いきや、在庫切れ!しかもお値段4万円以上。今、知ったのですが、買ったモデルは2009年の生産完了商品だった!だからこんなに安かったのね。定価はいくらだったのか?
久しぶりに良い買い物できました。

No comments: