Aug 5, 2013

ビール@HUB 肉@壱語屋

先週末は久しぶりに気が置けない昔の同部署仲間達とビール!
5人中勤続中は2人。そのうち1人は他部署に栄転が決まっているので、4人は「かつて同じ部署で働いていた」と云う括りになってしまう。次々と有能な人達が辞めてしまう某社、大丈夫か?本気で心配になる。
アホな面子(ZIMA ガールはお仕事中)

年に1〜2回ぐらいしか行かない焼き肉屋。でも、美味しく、そこそこおしゃれなので10年以上贔屓にしているのが市ケ尾の「壱語屋」さん。
昨日は年に1回の日。予約と気合いを入れて行ったのですが、残念な気持ちで帰る事になりました。
味は言う事ありません。食前酒からデザートまで全てが焼き肉屋の料理を超えていると思います。しかし、料理が出てくる時間が早過ぎます。コースではなく、アラカルトで頼めばこういう事が起きたのかもしれませんが、、、それにしても早過ぎ。まるで、「ウチは回転率命でやってますんで、そこんとこヨロシク」とでも言っている感じ。ご老人がいると場だったら、間違いなく下げられない皿で卓がいっぱいになってしまいます。
以前はそんな事思った事もありませんでしたが、5年ぐらい前からサービス、ホスピタリティの低下を感じてきました。個室のドアをしっかり閉めなかったり、持ってくるお重のフタに水滴が付いていたり、料理の説明、食べ方等説明してもらっても、早口で何を言っているのかさっぱりわからない、、、等々。
回数は少ないけれど、長年通っている店のクオリティが下がっていくのは悲しいものがあります。某社も、、。

No comments: