Apr 30, 2013

GUCCI のファスナー交換


手術後もうすぐ5ヶ月。まだリハビリは続いていますが、まだ走る事もできません。有酸素運動は自転車だけ。あと2ヶ月でスポーツ復帰できるのか?不安ばかりです。

友人から古いGUCCIのショルダーバッグのファスナー交換の依頼を受けました。
本体の生地は柄の生地に何層か塩化ヴィニルをコーティングしたもの。気温が低い時はコチコチになって変形していますので、暖かい日に外に出しておき、柔らかくしてから裏返します。


バッグの作りは、本体に裏地を落とし込み、ファスナー回りを縫う「落とし」という手法。
でも、金具回りの縫い代の無いところをよく縫ったな、、、と思ったら、その部分だけミシンはかかっておらず、貼り込んでありました。スーパーブランドの修理は、こういう発見が楽しい。

ファスナー交換と云えども、マチの革も破損しているので、この部分も交換しなければファスナーが着きません。なら全部バラしちゃえと、ほぼ全部バラし。

で、またまた発見。ファスナー台のパイピング部分が漉いてあります。表側の柄生地までは漉かれてないのですが、基布はしっかり漉かれています。基布を漉くと生地強度が落ちるので掟破りと思っていましたが、、、柄の生地に強度があるのか、漉いてもビクともしていません。いい勉強になりました。

で、こんな感じでファスナーを交換し、ファスナー回りの三ツ巻き、本体のパイピング、裏地も作り直しました。
裏地の付け方は、本体が固く、腕ミシンを回せないので、バインダー巻きにさせてもらいました。
ココまでやったらショルダーストラップも作り直して完成。喜んでいただけるでしょう。




Apr 18, 2013

CLOSER TO THE EDGE


最近の初夏を思わせるような気候で、我が家の虫たちも活動し始めました。
昨夜はベッドで体長15センチほどのムカデを発見。危うく添い寝するところでした。今日は帰宅時に玄関で巨大ゲジと2匹遭遇。ゲジは益虫とはいえ、親しみ易い見た目ではないので、強制退去していただきました。けっこうみんなデカイです。既にハイシーズンのサイズなので、今後が 楽しみ 不安です。

行って来ました、円山町のホテル街
平日の午前11時というのに、何処からともなく人々が集まり、男23人、女2人が密室で、2時間興奮しっ放しのショウを楽しんで来ました♡♡♡

Faster」「turn 8」「dust to glory」など、レースのドキュメンタリー映画は何本か観ていますが、今回の「Closer To The Edge」が1番面白かったと断言言しちゃいます。
この類のノンフィクション映画はいくら編集で盛り上げられても、事実は曲げられません。カメラが回っている間に想定外のドラマがあれば儲けモノです。しかし、往々にしてそんな期待するようなハプニングはなく、レース結果も普通なものになりがちです。でも、主人公の「ガイ・マーティン」は色々やらかしてくれるので面白かった。レース結果でもしっかり期待に応えてくれてます。
「勝ち」に1番近くて勝てないレーサー。こりゃもう嫌が応でも来年は応援したくなります。


帰りに立ち寄った東急ハンズで見付けた品。1/12の現行プラモデルを着色してパネルにディスプレイし額装したものだけど、、、いくら何でも高すぎじゃない?ヘルメットまで真っ二つにする事無いのに、、。

Apr 10, 2013

CD アートワーク


今時、音楽はDL(DownLoad)して買うのが普通になってきているようですが、僕は断然CD派です。DLして買ったのも何曲かありますが、CDが廃盤になってしまったり、発売されていない曲だけです。
CDの置き場所、夫婦2人だと2000枚以上になりますのでバカになりません。でもCDに拘るのは、ジャケットなどのアートワークがあるからです。データだけだと、アルバムの楽しみは半減です。
買ったCDのほとんどはMacで外付けHDDに落とした後はCDラックに直行。その後二度と陽の目を見なくなるCDもたくさんあります。でも、最近は凝った仕様や、目を見張るグラフィックを施したCDもたくさんありますので楽曲と共に楽しみにしています。
で、CDラックを少し覗きこみ、気になったCDのアートワークを少しご紹介。

最初は Blackberry Smoke / Whippoorwill
ただただこのグラフィック、好きです。


Elliot Smith / Figure 8
ジャケットとCDも一体になったグラフィックがカッコイイ。


Black Crowes / Before the Frost & Until the Freeze
CDをLPレコードのように見せる細工は色々ありますが、コレは本当に溝を掘ってあるっぽい。



Black Crowes / Croweology
またもやBC。パタパタと4面のケースを開けると、飛び出す絵本状態。



My Dynamite / My Dynamite
こういうグラフィック、個人的に好きです。ちなみに音はモロBC。

まだまだ探せば面白いCDがたくさん出てきそうですが、キリがありません、、。