Aug 18, 2013

花火大会

「東京スカイツリーのデザインが好きになれない」発言に続き、こんな事を言うと避難を浴びるかもしれないけれど、、、「最近の花火大会は好きじゃありません」
何が嫌いかって、あの爆竹のような連発花火です。あんなにドカドカ次々と打上げられる花火に、風情や、わび、さびを感じる事が出来るのでしょうか?粋な江戸時代の人々が観たら、さぞ驚くでしょう。
子供の頃記憶している花火大会での打ち上げは、たまに連発がありましたが、ほとんどは、次の花火が打上るまで10秒ぐらいのインターバルがあったと記憶しています。打ち上げから、爆発し、花火が大輪を咲かせ、あっと云う間に消え、その余韻を感じるという行程を、1発ごとに感じる事が出来ましたが、最近流行の連発ばかりではそんな風情も感じる事は出来ません。そもそも、「わび、さび」を学校で習った時、花火が例にあがった気がしますが、最近の子達には、賑やかな連発花火では「わび、さび」など感じ取れないでしょう。
こう書いていて、「アレは花火大会じゃなく、"ファイヤーワークスショウ" だから、あれでいいんだよ。花火でわびさびを感じたければ、1人で線香花火でも楽しんでろよ!」と聞こえていそうです。

という事で、昨日は二子玉へも外苑前にも行かず、急きょ、箱根湯本に日帰り温泉に行って来ました。
帰りの電車さえ押さえれば、後は心配ご無用。片道1時間、ロマンスカーに乗るだけで、しっぽりと温泉を楽しめました。
昨日行った旅館は「天成園」。 ホテルですが、日帰り客にも温泉を提供しています。クチコミだけで決めましたが、大成功。屋上階にある男湯は開放感ある露天風呂もあり、みなさんまったりしてました。ここならリピーターになってもいいかも。
帰り際、早川に大勢集まっていたので何事か?と思ったら、皆さん橋の手摺に寄りかかり、涼しい風を楽しんでいるだけでした。みなさん素敵じゃないっすか。
こういう造形が気になってしまう
天成園で放し飼いされている、「やえ」「じろう」「さぶろう」
早川にかかる橋から
風が心地よかった

Aug 14, 2013

雷の代償

一昨日、さすがの暑さに今季初めて冷房を使ってしまいました。せっかく今まで使わずにいたのに、、、などと思いましたが、熱中症になったらただのアホですからね、、。

左足のリハビリも進んでいます。先生に聞くと、しっかりテーピングすれば、軽いボールタッチのゲームもオケーという事です。
筋トレ種目のレッグエクステンションもMAXの重量で試した方が効果的と言われているのですが、かなり勇気が要ります。やっぱり再断裂が恐い。ゲーム復帰は2ヶ月後と言われてしまいました。

一昨日、近所に雷が落ち、その影響でインターネットが繋がらなくなってしまいました。回線終端装置のUNIのランプが点灯していなかったので、フレッツひかりのサポートに電話したところ、信号は正常に送られているし、回線終端装置からケーブルで直にMacに繋ぐとネットに繋がるので、疑うのは回線終端装置以降に繋がっているAirMacとそのケーブルと云うことになりました。問題のAirMac、電波は出しているけど、ネットに繋がらないカラ電波のようなので、再起動、リセットを試みたけど症状は変わらず。ソフトのバージョン、ファームウェア等を確認しても最新なので、いよいよハードの故障が疑わしい。今日の15:00にGenius Bar(G-Bar)に予約が取れたので、早速渋谷へ。
前回G-Barに行ったのは半年ぐらい前か?iPhoneのカメラのピントが合わないというハードの故障で、その場で修理という対応をして頂けましたが、その時のG-Barの混雑っぷりがスゴくてビックリした事を覚えています。が、今日も凄かった。でも、殆んどの人はiPhoneの故障みたいですね。何気に対応が聞こえてくるのですが、みんなバックアップ取ってないみたいですね。iCloudでも重要なデータだけのバックアップはとれますが、Mac本体でフルバックアップとった方がめんどくさくなくていいですよ。フォトストリームはiPhotoを起動しないとMac本体には読み込まないんですよ!とプチトピック。
混雑の中、予約時間丁度に担当の方から呼び出され、コレコレ、云々、状況を説明すると、すんなり理解していただけたようです。
コレコレ云々といっても、どういう環境で使っているのか?コレは試したか?アレは試したか?と聞かれる事を想定し、担当者にわかり易く説明出来るよう、予習しておいたのが幸いしました。
現物を渡し、検証していただくと「おっしゃるとおりの症状で、電波は発信しているけど、カラ電波のようで、ハード面の故障のようですね(にっこり♡)」とすんなり理解していただけました。で、AirMacExpressは修理はしておらず、新品交換となりますので、、、と言われた時はビビりましたが、無料交換ですとニッコリされて、オヂサンもにっこり♡。それにしても、担当の方がとても奇麗な方でびっくり。無料交換以上に得した気分。
書面にサインして、新品を受け取るまで15分。隣の席でラチの明かない話しをしている人を横目にさっさと帰ってきました。
AirMacが故障していなかったら、疑うはLANケーブルとなり、そうなると、灼熱の屋根裏に登ってケーブル交換しなければならなかった。恐ろしい!

写真は渋谷パルコパート2の跡地 いつの間にか無くなってる!
P,S. プリンタも逝っちゃってるみたい、、汗

Aug 5, 2013

ビール@HUB 肉@壱語屋

先週末は久しぶりに気が置けない昔の同部署仲間達とビール!
5人中勤続中は2人。そのうち1人は他部署に栄転が決まっているので、4人は「かつて同じ部署で働いていた」と云う括りになってしまう。次々と有能な人達が辞めてしまう某社、大丈夫か?本気で心配になる。
アホな面子(ZIMA ガールはお仕事中)

年に1〜2回ぐらいしか行かない焼き肉屋。でも、美味しく、そこそこおしゃれなので10年以上贔屓にしているのが市ケ尾の「壱語屋」さん。
昨日は年に1回の日。予約と気合いを入れて行ったのですが、残念な気持ちで帰る事になりました。
味は言う事ありません。食前酒からデザートまで全てが焼き肉屋の料理を超えていると思います。しかし、料理が出てくる時間が早過ぎます。コースではなく、アラカルトで頼めばこういう事が起きたのかもしれませんが、、、それにしても早過ぎ。まるで、「ウチは回転率命でやってますんで、そこんとこヨロシク」とでも言っている感じ。ご老人がいると場だったら、間違いなく下げられない皿で卓がいっぱいになってしまいます。
以前はそんな事思った事もありませんでしたが、5年ぐらい前からサービス、ホスピタリティの低下を感じてきました。個室のドアをしっかり閉めなかったり、持ってくるお重のフタに水滴が付いていたり、料理の説明、食べ方等説明してもらっても、早口で何を言っているのかさっぱりわからない、、、等々。
回数は少ないけれど、長年通っている店のクオリティが下がっていくのは悲しいものがあります。某社も、、。