Jul 24, 2014

ベッカライ 徳多郎

車で、たまプラーザに行く途中、気になる店を発見。
駐車場に行列ができている割に、外から見えるカウンター席はガラガラ、夜7時過ぎには閉店してる。一体何屋だ?と調べると、、、「ベッカライ 徳多郎」というパン屋さん。(ベッカライってドイツ語ね)


皆さん持ち帰りが多いので、店内のカフェスペースは空いてた様子。貴重な揚げパンの無いパン屋さん!しかも天然酵母のパン屋は大好きなのでこの発見は嬉しかった。店内にはオーナーさんの「お便り」みたいなチラシもファイルされており、とても雰囲気があって、読んでいて楽しいし、このカップのイラストも鳥獣戯画風でゆるい。


今回は店内でおやつ的なパンを買い、カフェスペースで頂いてみましたが、甘過ぎず、固くもなく、ナッツの風味が溢れてとても美味しく楽しめました。コーヒーのリフィルが102円(?要確認)だったのも嬉しい。



食パンを買って帰りましたが、コレもまたふわふわで、麦々した香ばしさが味わえました。
いい店を見つけられてとても嬉しい。でも、利用頻度は「カンガルー」にはかなわないと思うな。

No comments: