Feb 8, 2015

映画を3本観ました。

映画を3本観ました。
レイチェル ワイズの「トゥルース 闇の告発」と「パーフェクトプラン」「アルゴ」の3本です。
「トゥルース•••」はさすが重いっす。
国連平和維持活動の職員が人身売買に関わっていたという告発映画なのですが、「BASED ON A TRUE STORY」はたくさん観てきましたが、これほど衝撃を受けた作品はありませんでした。よくも映画化出来たな!って思うばかりです。

「パーフェクトプラン」は「ファーゴ」のような悪循環が雪だるま方式に膨れ上がっていく、自滅ストーリーですが、結局はトリックというオチでついています。
でも、トリックにしたことで、作品自体が軽くなってしまった感じがし、少し残念でした。
「アルゴ」は劇場で観ましたが、大好きなベン・アルフレックの作品なのに、半分寝ていたというしったいを反省すべく、観直しました。いゃあ〜面白かった!
「BASED ON A TRUE STORY」は面白いッス。
ところで、「パーフェクトプラン」と「アルゴ」にはアラン・アーキンさんというシニア俳優さんがいい味出してました。彼は「リトルミスサンシャイン」でもサイコーにいい爺さんを演じてます。こういう爺さん俳優は圧倒的な存在感があり、チョイ役でもとても印象に残ります。今後も益々ご活躍していただきたいです。

No comments: