Sep 12, 2015

Beta AR がスリップ! その2

先日ネタにしました β AR Jacket を台風の中の水曜日原宿の直営店に持ち込み修理の可否可能ならその見積もりを出していただくよう依頼しました

修理の流れをスタッフに聞いたところ、各ショップから1箇所に集められた修理品は写真を撮り、メールなどでカナダの本社修理部門と打ち合わせするそうです。その場で修理の可否が判断され、可能なものはその場で見積もりが出されます。ちなみに、修理は全て(ジャケット以外はわかりませんが)カナダで行われるので、その送料も見積もりの中に入っています。
また、日本の正規代理店で購入し、カスタマー登録した商品だったら、修理代金の30%は割引きされるシステムがあるそうですが、僕はREIのSALEで買ったので、当然対象外です。

で、僕が受けた見積もりの内容は、、、
修理は可能です。
納期は3ヶ月。
料金 40,500円!(30% offでも28,350円!)
予想はしていましたが、さすがにシビれましたwww
40,500円って僕が買った値段より高いです。当然修理はキャンセルしました。
ジャケットを取りに行き、自分で直しますので、その工程もお知らせします。

それししても明治通りにある arcteryx の直営店左には THE NORTH FACE 右には HAGLOFS というアウトドアブランド激戦区になっていたんですね

No comments: