Jun 28, 2009

大豆アレルギー

今更ながら、大豆アレルギーの疑惑が浮上してきました。
豆乳、好き好んで飲む方ではないのですが、嫌いでもないのでフツーに飲みますが、どうやら、アレルギー発症の1日の許容量が決まっており、それ以上に飲むと症状が出るようです。
毎日、朝食にはヨーグルト+蜂蜜+干しぶどう+ナッツ類 に牛乳のぶっかけをパンと一緒に摂っているのですが、今週はたまたま牛乳の替わりに豆乳をかけて摂っていました。月曜から今日の昼まで何のアレルギー症状は出ませんでしたが、今日の昼、暑くて冷蔵庫の豆乳をコップ1杯飲んだ所、アレルギー発症の許容量オーバーとなってしまったようで、目が腫れて、くしゃみが止らず、熱っぽくなってしまいました。(ソバの場合とほぼ同じ症状)

大豆製品で発祥した事は無いのですが、豆乳は大豆成分が凝縮されているからすぐに許容量がオーバーしてしまうのでしょう。
ソバと大豆がアレルゲン、、、何だかも現代っ子みたい(40半ばのオヤジです、、。)

Jun 24, 2009

「況や・・・をや」

久しぶりに松本 大(おおき)さんのブログです。
こういう事を知ると、歴史を勉強しなければバチが当たると思ってしまいます。ちなみに、日本史も世界史も、凄く苦手でした。
_| ̄|○
ブログの内容も唸らされますが、自然に、「況や・・・をや」とサラリと出てくるところがコレまたすごい。正直、「況や」が読めませんでした。意味は文面の流れで何となく掴み取る事が出来ますが、、、。40半ばを過ぎて、国語もまだまだ勉強しなければ、、。
_| ̄|○ ' '

Jun 23, 2009

今年は夏でもBoots?

今年は夏でもBoots が流行るとか?
んな事言われても、サンダルで過ごしますが、、、で、久しぶりにブーツ関係で2点。
Wesco からメール配信を受けたければ、Web サイトでアカウントを作れと云うメールが届きました。アクセスしてみると、住所を記入する欄もあり、国を選択するボタンには Japan もしっかり入ってます。日本人にも直で売ってくれるのか?








Gempler's からもセールのメール。こちらは、このメールをクリックしてサイトに入らなければ、セールメリットを受けられません。
因に、大好きな Danner は $ 234 が $187.20 安!!!ん〜〜〜ポチッと!!







Jun 20, 2009

Hello, idea


最近、大好きなFRISKのTVCMです。
前バージョンのヘンテコなCM(医者が診察中にフリスク喰うかよ!や、サッカーのゲーム中にフリスク喰うかよ!)よりとっぽど洗練されているし、BGMも心地いいです。その、BGM、A.J. Croce というイギリス人の「Hung Up(on You)」という曲。PVは"Idea Anthem"と"Idea Pain" 両方ともHPでもチェック出来ますね。Idea Anthem編の最後の方に出てくる岩石オープンみたいな乗り物ににりてぇ〜!
、、、といえば、こんなツアーもあり。

Jun 18, 2009

審美眼

人の価値観なんてあやふやです。殆どの人は誰かのお墨付きがなければ、芸術でもファッションでも、持論もで心細くなってしまうでしょう。
ある意味、「ブランド」なんてとても手っ取り早く、誰でもわかり易い「お墨付き」でしょう。でも、昨今ではその「ブランド」という定義も微妙なものになってきてしまいましたが、、。
映画、おくりびと がアカデミー賞を受賞すれば、普段映画館にも行かない人も、前売り券を買うために長蛇の列に列び、バン・クライバーン国際ピアノコンクールで辻井さんが優勝すれば、クラッシック音楽のCDなんて1枚も持っていない人でも辻井さんのコンサートチッケットを買い、CDを買いそろえる。
「世界のお墨付きとはどんなもんかい?」という好奇心ならいいのですが、流行りを追っかけるだけの一過性のお祭り騒ぎじゃ、注目される前からの熱心な愛好家たちにとってはいい迷惑な感じもする。
今、何が流行っているのか?仕事をする上ではとても重要な事でしょうが、自分の中での信念、審美眼は、安直なマイブーム的なノリで移り変わっていってはいけ無いと思う。
何だか、何を言っているのかさっぱりわからなくなってしまいましたが、、、
自分の審美眼に自身を持ちたいですな。

Jun 12, 2009

Collected: 1996-2005

昨日に引き続き、amazonから、The Wallflowers のベストアルバム「Collected: 1996-2005」のお知らせも届いてました。
The Wallflowers 説明する必要もないと思いますが、ボブ ディランを父とする、ジェイコブス ディラン率いるロックバンドですね。偉大な父譲りのソングライティングの才能は、プレッシャーを撥ね除け、デビュー当時から開花されました。地味ながら、まじめなロックをパフォーマンスし続けています。
何故この時期にベスト?解散?、、、いやいや、精力的にツアーをこなしているようです。昨日のドンちゃん同様、今後もがんばってもらいたいバンドの1つです。

Jun 11, 2009

The Very Best of Don Henley

amazonから Don Henley の新譜「The Very Best of Don Henley」のお知らせメールが届きました。
Eagles 解散後、Donちゃんがソロで活躍していた頃のベスト版で、(正確には再結成してからのソロアルバム「Inside Job」の中からも収録曲があります。)CD のみと、CDとDVDのセット販売がありまが、曲は全て持っているのでDVDだけで売ってくれれば良かったのに、、。
Eagles の中でも、Donちゃんの大ファンです。インテリジェンスを感じさせる彼の歌は何時になってもボクの心に響きます。ソロになってからの名曲「The Boys Of Summer 」のプロモーションビデオは何年も探していましたが、正規ものは見当たらず諦めていましたが、ココでやっと出会えました。
ベストの選曲は、ファンにとっては色々な人が納得できないと思いますが、まぁコレばっかりはしょうがありません。でも「Talking to the moon」は入れて欲しかったなぁ、、。

Jun 10, 2009

Jun 6, 2009

CL 決勝前の特製ビデオ

同じ職場のサッカーバカ(♀)から、こんな情報を得ました。
先日のCL決勝戦の前に、バルサ監督のグアルディオラは、試合直前に選手の士気を上げるために特製ビデオを見せていたそうです。
ん〜こんなビデオを見せられたら、負ける気がしなくなるわなぁ〜
右のイメージは、決勝当日の Google のトップ画面でした。

Jun 4, 2009

お笑いのライブラリ







iTunes を立ち上げると、時々このような画面が出てきます。
どうしても、「お笑いのライブラリに関する、、」に見えてしまう。
最初は本当に「お笑い」だと思い、アップルが吉本と提携してコンテンツでも売るようになったのかと思った。

Jun 3, 2009

ギブス

職場で、ボクの机の前に座っているS君が1ヶ月前に足を骨折しました。明日ギブスを外すというので、イタズラ書きを、、。
思えば、ボクが中学2年の時、、、。サッカーの大会でキーパーと1対1となり、お互いの足を蹴り合い、ボクだけ右足首にヒビが入り、初めてギブスをする事になってしまった。ギブスで固める前に、エイヤァ!っと骨を正しい位置に戻す時の痛さは忘れられません。モチロン麻酔なし。ヒザを動かしちゃ行けないとの事で、足首のヒビなのに足の付け根までギブスで固められるという大げさな格好、、情けない。でも、何故か松葉杖は1本しか貸してもらえず、まともに歩けませんでした。(翌日もう1本申請したら呆気なく貸してもらえたのは何故?)
ギブスが取れるまで3ヶ月。その後リハビリが続き、再び走れるまでに半年かかりました。ギブスを取った時の足の感覚は衝撃的でした。ゴボウのように痩せ細った、垢まみれの足は、油の切れた機械のようで、思うように動きません。自分の足が自分の意志で動かない、、、この時の絶望感は二度と味わいたくありません。

ヒビの痕は今でもはっきりと、竹のフシのように残っています。忘れようにも忘れられません。