Jan 15, 2010

賀状

先日、職場の机に、取引先から頂いた年賀状が回覧されてきた。
50枚程束になって輪ゴムで留められており、確認印を押す付箋がパラリと貼ってあるだけ。
1枚1枚見ていくと、意外に面白い。
両面プリンターで出力した素っ気ない賀状もあれば、逆に全て毛筆(しかも筆ペンではなく墨)で書かれた、申し訳ないぐらいにかしこまった賀状もあったり、社屋からの風景を入れてあったり、小ネタをチョロッと書いてあったり、、、。
取り引き金額の大、小も関係なく、15㎝×10㎝ と決められた同じ条件のハガキの中で、先入観なく閲覧できる。
あ〜ぁ、◯◯会社さん、もう少し気を惹くような工夫をすればいいのになぁ〜 なんて思ったりするのだが、、、ハッと我に返りました。自分は完全に上から目線だと。
自分の勤め先が、取引先にどんな賀状を送っているのかも知らないくせに、、、先方ばかりケチをつけているじゃねぇか。
(余談ですが、以前努めていた会社では、先方の住所と、ひと言ふた言は担当者が手書きで書いていました。)

No comments: