Oct 8, 2009

キャノンボールランその参

浜名湖SAで小休止。この辺りで自宅から300km弱。倉敷まであと半分ぐらいです。この後は東名からたくさんのジャンクションを通過しなければいけません。前日、ジャンクションでどの道路に入るかを順番に並べてプリントアウトしたものをポケットに忍ばせてあるものの、当然走っている時は見られませんし、雨でにじみはじめてます、、、ちょっと戦力不足。東名の次は豊田JCTで伊勢湾岸道に入る!と覚えます。天気も回復し、雨合羽から乾いたジャケット&デニムに着替え、心機一転浜名湖を後にします。
給油所を見たら片っ端から給油するようにしましたが、場所によってはなかなか給油所がありません。1つ通り過ごしたら死活問題です。20Kmしか走っていなくても、次が長距離だと即アウトなので直ぐに入りました。
豊田JCTから伊勢湾岸道。四日市JCTから東名阪道。亀山JCT から新名神。草津JCTから名神。吹田JCTから中国道。神戸JCTから山陽道に入り、倉敷に到着したのは16:30。9時間半の長旅がようやく終了、、、ではなく、ようやく中間点です。(明日はまた引き返さなければ、、。)
修サマは風邪のため残念ながら鉄馬HDではなく4輪BMWで先に到着&ひとっ風呂浴びてました。
ひょんな事から計画し、お互いの遠隔地で3ヶ月ぶりの再会の握手です。
ボクもひと風呂浴びて、修サマの部屋で早くも乾杯!
夕飯は宿の料理ではなく、郷に入れば郷の料理を!という事で、事前に調べた地元の居酒屋に行こうとしましたが、酔いが回りはじめていた事もあり、お目当ての店が見つけられなく、適当に入った店が「てん平」
で、そこにいらした名物おじさんが赤埴さん。某巨大企業の要職に就いていらしたようですが、若い頃にスッパリと辞め、現在は経営コンサルタントをされていらっしゃるそうです。遠方から来た修サマとボクにビールをごちそうしていただけ、何かと人生のアドバイスまで、、。その頃にはお互い出来上がっちゃって、、、何が何だか忘れちゃいました。
おっと、いけない!赤埴さんにお礼のハガキを出しておこう。

No comments: