Jan 7, 2012

年賀状


年末まで年賀状作りやアレコレ追い回され、
1日2日は帰省したりと、、、その間、頂いた年賀状をチェックしつつ、
結局、年賀状を書くのは3日から、、、。
これでは年賀状ではなく、年賀状のお礼状です。
今までは、木版で4~5色刷りと目ッ茶 手間がかかる事をやっていました。
奥さんがデザイン。自分が彫り。刷りは共同作業。
しかし、あまりにも手間がかかるので、3~4年前からは
奥さんがデザイン&切り絵。自分がそれをスキャン。
後は自宅のプリンタで印刷と、ずいぶん手抜きとなりました。

写真は中学の時に作った篆刻。杉山の杉は「木 火×2 占」となってます。
右読みなので、こんな感じ。バランスが悪いけど、わりと気に入ってます。
握りの部分の龍は、自分の干支だからモチーフにしました。
今年は年男か、、。
コレ、作ったら、美術の先生が、学校に寄贈してくれないか?って言って来た事を覚えています。
美術室の片隅にガラスケースに入った先輩たちの作品が何点か展示してあり、
この中にコレもか?と思うと恐縮してしまい、お断りしてしまいました。
それより何より、この篆刻を使いたかったので、お断りしました。

今日も、年賀状のお礼状を書きながら、「来年の年賀状は夏休みの内に作っちゃおう。」と、、、毎年同じ事を思っています。

という事で、今年もよろしくおねがいします。

2 comments:

バイカー修 said...

P4Uサマ、明けましておめでとうございます。
あのいただいた年賀状は奥様のデザインだったんですね。
心のこもった賀状でした。今年もよろしくお願いいたします。

peace4u said...

修さま、遅くなってしまい、申しわけございません。
そうなんです。結婚してからというもの、グラフィック担当はウチの奥さんなんです。木版の時は自分は彫り担当でしたので、大変でしたが、今はスキャン(&細かな修正)&出力のみなので、大分楽です。
毎年楽しみにして頂けているようで、それもプレッシャーなんですよね、、。

今年もよろしくおねがいします。