Oct 19, 2014

iPhone6に乗り換えました

今使っているiPhone4sをOS8にアップデートした途端に動作が重くなりどうしたモノか?と考えている内にOS7へのダウングレードが出来なくなってしまった(ファームウェアの配布中止)。
WiFi 時でもFBを立ちあげるのに10秒以上、3G だと15秒以上(4s なのでLTE 非対応)。
先日、送ったはずの仕事のメールが送れていなかった事が発覚し、コレはちょっとマズい!という事で買い替えを早めることを思索 (当然 sim フリーに格安 sim を差し込む予定)。
だが、今のキャリア( SB )の契約があと2ヶ月のこっており、違約金の1万弱がとても気になる。ただでさえ電話代を安くしようとしているのに、わざわざあと2ヶ月のために違約金を払うのも本末転倒。でも仕事に差し支えるのもいかがな物かと、、。
とりあえず、早かれ遅かれ買い替えはするのだから、本体だけは買った。この 6 に、今使っている 4s の sim を差して使えれば問題は解決されると思っていました。

しかし、6 が届き、sim のトレーを引っ張りだすと、サイズが一回り小さいwww 6 はナノ sim、4s はマイクロ sim。
_| ̄|○


もしかしたら、SB で sim の書き換えをしてくれるのか?と思って調べてみると、確かに出来るけど、4s から5以降のナノ sim への変更は ( LTE が使えるようになり、データ量が飛躍的に増えるため)契約の変更の手続きをしなければならず、手数料とか何かとお金が掛かるらしい、、。
いっそのこと、SBの契約を中断して、直ぐに格安 sim を契約しようかと思ったりしたが、契約中断しても諸々の料金は発生してしまうらしいし、中断だと、MNPが使えないwww

とりあえず、放置プレー、、。

で、先日、アマゾンで「シムカッター」が目に止まりました。レビューを斜め読みしてみると、「iPhone4 の sim を 6 に差して使ってます」という人がいました。コレはいけるかも?と半信半疑でポチりしてみて、それが今日届きました。
sim の金属片を切らないように、慎重に位置決めして、思いっきり抜き出す!
バリが半端なく出てますが、基盤の金属片は切り落としていません。ヤスリでバリを削り、厚さも薄くして6のトレーに収め、電源を入れると、、、SBの電波を拾ってます。
「ぐっじょぶ!シムカッター」

左が 4s、右が打ち抜いたsimを乗せた6のトレー
真ん中はナノsim を打ち抜かれたマイクロsimの残骸
3Gでメールを送れない?など不具合はありますが、基本的にはメールはWiFi 環境で使うし、3Gでも電話を掛けられ、受けることも出来たので大成功とします。

それにしても、6はデカイ。やっぱり4や4sのサイズがベストだなぁ。

Oct 12, 2014

Banff Mountain Film Festival 2014

Banff Mountain Film Festival 2014
観に行ってきました。
今年も良かった。プロブラム A、Bで計7本のドキュメンタリー映画を観ましたが、どれが1番よかったか?など決められないほど良かった。でも、盲目の人がリバーカヤックに挑戦する映画は印象的だったな。盲目の主人公エリックが言うには、スカイダイビング、エベレスト登山等、いろいろなアウトドアスポーツを経験してきたが、リバーカヤックが1番難しいとの事。他のスポーツはそれなりに秩序があり、ガイドの言う通りに対応すればそれなりに出来てしまうが、川の水はそうはいかず、ガイドの助言と自分の感覚で操作しなければいけないと言っていた。
ハンディを乗り越えチャレンジし続ける姿に、自分の小ささを思い知らされた感じがしてしまった。

映画が終わってからは、大崎のフットニックで夕飯。丁度、ユーロのドイツvsポーランドの録画が放映されていて、ドイツの2007年以来の敗戦という、歴史的な試合を観る事が出来ました。ポーランドのGK シチェスニー 惚れてまうやろ♡

写真は、このポーズで後半をずっと観ていたオジサン。
試合が終わった途端に帰っていきました。