Mar 22, 2008

ゴム手

あまり洗車はしない方だが、先日の黄砂のせいで黒い車にカビが生えたようになってしまったので、雨を待つ間もなく洗車を決意した。しかし冬場は辛い。ゴム手を使う事になるが、フリルの付いたようなパステル色のゴム手は勘弁だ。幸いウチのオクサンはゴム手に関しては一家言あるので、家にあるのはシンプルで使い勝手の良いモノだ。しかし洗車となるともっと肘丈の長い方がいいなぁ、、と思っていたら、物置にゴム手のストックがある事を思い出した。
何処で買ったかは忘れてしまったが、かなり頑丈そうなので一目惚れして2点買ってある。封を破ってみると、白いインナーグラブも付いていていた。これならゴムのいやなニオイもつかないし、蒸れも感じないのではないか、なかなかやるな。
ゴム手に書かれている注意書きは、高圧電流の仕事をするなとか書かれているようだ。
元々は農家の方などが農薬を取り扱う時に使うゴム手だろう。肘を深く覆うので水が入って来る事はまず無いし、適度な厚さと堅さがあるので、ズルズル落ちてくる事も無く、程よくフィットする。ん〜、、どうしてこんないいモノ忘れていたのか?そもそも何処で買ったか、、、?
ああっ!渋谷ハンズだ。まだあるかな?

No comments: