Sep 22, 2009

連休中のいろいろ

映画「落下の王国」を観ました。旦那が映像関係の仕事をしている同僚から勧められていたものの、見逃していた作品が WOWOW で放映されたので録画しました。
ん〜映像は素晴らしいが、ストーリーがちょっと、、と思いつつ、もう一度観直すと、ニューシネマパラダイスに通じるような、映画に対する監督の愛情が溢れた作品なのだとわかりました。詳しくは各レビューを参考にしてください。
でも、一番スンゲーなぁと思ったのは、少女役の「アレクサンドリア」。本当に演じているのか?と思わせるような普通の少女の仕草にビックリです。

近所のHMVで暇つぶしに、昔買えなくて今になって買おうかなと思っていたCDを何点か見ていると、ダン フォーゲルバーグが亡くなっていた事を知りました。あの瑞々しい歌声は永遠の若さの証しとも感じていたのだが、癌には勝てなかったようです。代表作 innocent age など、高校生当時、辞書をひっぱり出して和訳していたのが懐かしく思い起こされました。
ご冥福をお祈りいたします。

No comments: